FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



1月も半分すぎちゃった。
おかげさまで

家内の風邪も 治まり、

店に出てきて 仕込みをしております。。。

お心遣いいただいた みなさま

ありがとうございました。




播州姫路は 穏やかな気候が続いておりますが、

どうぞ お体には お気を付けください。

蛸と 地元野菜のサラダ風


1月16日

仕入れもバッチリで、

前獲れのマダコ!

北海道から タラの白子。。

地元の野菜も 抜群の鮮度と美味さで、

準備整えております。


食中酒としての 本格焼酎の美味しさ。。

それに寄り添う お料理。。。

一夢庵が 今まで17年積み重ねた経験をもとに

表現しております。

お時間ございましたら ぜひぜひ。。


家内ともども お待ちしております。


スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

お風邪を召された。。。
家内が

ちょいと風邪をひいてしまった。。。


13日の日曜、

一夢庵昼営業をしている途中から

寒気に襲われていたらしく、、、

暖簾を下げるまでは さすがにプロ、、

気丈にも 普通を装っていたが、

お客様が お帰りになられたとたん、、、

小上がりの畳の上で、

グロッキー状態。。。


片付けを 終わらせ、

部屋に帰り 素早く布団に 寝ていたが、、、

今日15日になっても

ちいと きつそうなので、

朝一で かかりつけのドクターGに 連れて行った。。。


幸いにも インフルではなさそうだが、

咽喉が 辛い様子。。。



今日も 一日 ゆっくり過ごして回復に努めてもらうことにした。



家内が 風邪をひくのも 珍しいが、

くしくも 我々の結婚記念日13日から

体調を崩すのは 何かの・・・・・・。

にこいち

僕の家内に対する依存度が もはや病的。

ニコイチの一夢庵は 一つ欠けたままでは 

お客様に迷惑を変えることになります。




結婚して17年、

これからも 出来る限り 

長く付き合っていきたいと 僕は思っているが、、、

家内はどうだろう?


ドクターGに 処方してもらった薬で、

早く回復してもらう事だけです。



というわけで

15日 一夢庵 お休みします。


巷では 風邪 インフルが 流行っておるようです。

皆さまも お体には十分気をつけてくださいますように。









穏やかな日差しの播州姫路です。
今日は 全国各地、

成人式だそうで・・・


僕が 成人になったのは

わずか数日しかなかった昭和64年の後

改元を迎えた平成元年。。

仮面ライダーで言うと

ブラックと ブラックRXの時でした。(笑)


それから

なんだか あっという間の30年

気付けば 50歳。





穏やかな日差しの中、

一人ドライブは 頭の中を

無にして、いつもより

ゆっくりと 29号線を

北に走らせ

伊和神社まで 行ってきました。




僕は お願いごとは なにもしません。

ただただ 頭を下げ

神社の中のすがすがしい空気を

思いっきり 深呼吸します。

背筋を伸ばし、一歩一歩

人生を まっとうしていきたいと

思うだけです。




二十歳になられた皆さま

周りにいるいろんな大人を見て、

自分らしい大人としてのスタイルを

磨いてください。


50歳のおじさんも

時に立ち止まり 時に 振り向き

時に勇気をふり絞り

後悔を残すことのない様に

日々 生きております。。。




さあて

日差しが穏やかなうちに

汚れている愛車を洗いますかね。。



では、また。











水汲み行ってまいりました。
新年 一回目の水くみに行ってまいりました。

市街地から 車で 1時間ほどの距離の

宍粟の山奥は

どんよりとした冬らしい空、小雪が舞っていました。

水汲み2019年1回目

店で本格焼酎を割る水、

氷・お湯は

オープン以来17年

汲んできた水を一度煮沸してから、

使っております。


料理にも

その水は当然使う。。。


出汁を引くのも その水。。。



料理と 焼酎に 同じ水が含まれている・・・。




本格焼酎は 多くの書籍で

『どんな料理にも 合う。』と 書かれています。

その程度の表現でいいのか?

そんな言葉でええんか?と

ずっと 思っていました。

確かに 本格焼酎は

幅広い料理と マッチしますが

さらに 高いレベルでの相性を高めるには・・・・。


一つの答えとして

料理とお酒に同じ水を使うことで

同調・・・・というか

共通項・・・というか

とにかく

同一成分を含むことで、

親和性を高めることに繋がっていると思う。

『水』という要素で 共通項を作ることが出来るのは

日本らしいしね。



日本各地で 名水と呼ばれる水は多くある。。

それぞれの水を 本格焼酎と料理に活かすことで、

その土地オリジナルの美味しさが

表現できる。。。!!!


ワインの世界では 

お酒と料理の関係を マリアージュ(結婚)っていう

ステキで詩的な表現されるけど

それに対抗するとか そうい意味ではなく、

和酒の世界で

『親和性』を意味する

Affinite アフェニーテ

っていうフランス語で 表現するのって ありじゃない?

ちょっと カッコつけすぎかな~~~。(笑)))




というわけで 今年も一夢庵 

本格焼酎を美味しく愉しんでいただきたい気持ちばかり、、

先走って おりま~~~~す。(笑)))))!!


今年も みなさま よろしくお願いします。。。


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

平成31年
新年 おめでとうございます。


なにか 正月らしいことがあるのかと言えば、

まったく そんなことはなく、、

ゆっくりと しておりました。


一夢庵 5日から 営業です。

本年も よろしくお願い申し上げます。