FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本格焼酎って・・・その7
本格焼酎は

蒸留酒なんで、

含まれる成分は 揮発成分のみです。


簡単に言うと

“香り”のお酒です。



そんな本格焼酎に合う料理っって、、、。



難しく考えなくていいんです。



お湯割りや 水割り、炭酸割りなどなど

もともと 本格焼酎は 

その呑み方自体が、

おおらかで ストライクゾーンが 広いのと同じで、

合わせて愉しむ料理も

おおらかで ストライクゾーンが 広いと

感じます。



こんな料理も アリなんです・・・。


ワカメの佃煮。
ワカメの佃煮

岩手は 三陸宮古産の『春いちばんワカメ』で

つくりました。

熟成味醂と たまり醤油 それに 黒糖を少々、、、。。


ご飯のお供にも ばっちりです。。

当然

蒸留酒であり、糖分を含まない本格焼酎との

”親和性”は 完璧でっせ。。。。



沢山作ったので、タッパでも持っていただければ

お分けしますよ~~。。




スポンサーサイト



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

看板を上げるという事。
『これ食べて、っていうメニューありますか?』

と 

初めてご来店いただいたお客様から、

言葉をいただきました。。


4名様でのご来店のうちのお一人の方でした。

他の3名様は 過去に何度かご来店いただいておりました。。


その宴会は

お料理も焼酎も 全て一夢庵に お任せ。。


ですので、

これを食べてほしいという 料理は 

既に お出しさせていただいておりました。。。



っていうか

私は 全てのお料理を自信をもって

書いているんで、いわば

全ての料理が 食べてほしい料理です。



自信がない料理は

絶対出しません。




とある陶芸家さんに

以前 伺ったことのがあるのですが、、、

陶器市で、

一つ100円の湯飲み、、、

いくらなんでも 安すぎる、、

その理由を聞くと、、

『これは 実は 売りたくない作品や、

やけど こういう陶器市での

一つの目玉商品として お客さんの目を引けば

こうやって話もできるからと思って持ってきた。』

私の眼から見れば 何の遜色もない

手造りの湯飲み、

『わからんか? 

本来 出したかった色は こっちや。』

と言って

包みから出してくれた 同じ形の湯飲み、、

その湯飲みは 黄瀬戸の優しい色合い、、、、

並べてみると 

陶芸素人の私でも 一目瞭然!!

色合いというか 艶というか 

全く別物!!


ただし お値段も ・・・・40倍です。




一夢庵で 今使っている黄瀬戸の湯飲みは

何方の湯飲みなのは 伏せておきます。



その陶芸家さんの名誉の為に言っておきますが

納得のいかない製品があると

割ってしまうんですよ。。




自分の納得のいかない製品を出すか

出さないかは 時と場合で

判断が変わるでしょうけど、

決めるのは 

製造者で あるべきだと思います。



自分で納得のいかない

お品書きを 書くことは

一夢庵は 絶対しません。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

対策
心配し過ぎるのも

問題だが、

何もしないのも問題なので、、、。

新型コロナウイルス関連肺炎の発生が。。

『かからない』『うつさない』の予防の対策。。。


一夢庵では

営業中は

店内の湿度を 上げて保つため、

ストーブに 鍋をかけて

常に 湯を沸かしています。。

鍋に入れる水は

強酸性の電解水。。

空間の除菌等に 一役買ってくれるかと・・・。

同様の効果を狙い

酸性水を浸したタオルを 店内に干しております。


営業前は

椅子 カウンター、、を

強アルカリ水で拭き上げ

その後 酸性水で 仕上げ拭きしてます。



湿度が高いと、

入店直後、眼鏡が 曇ってしまいますが、

どうぞご容赦ください。


そして 営業終了後

窓 ドアを全開にし 換気をしっかりしております。。




湿度が高いと

鼻や喉にも 余計なストレスをかけず

健康維持にも 

良いかと思われます。



そんなに大勢の人が出入りする

繁盛店ではりませんが、、

出来る事は しておりますので、

宜しくお願いします。





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

雑感
新しい○○。。


車やバイクなら

旧モデルを引き継ぎ

新型モデルが 出る。。


旧モデルを踏まえて そこからの性能をブラッシュアップした

新しいモノは 進化だともいえるんだろう。


ところが

新しい○○でも

そこに地名が入ったり 価値観みたいな言葉がはいると、

時として 違和感しか感じない時がある。



やっと おぼろげながら

その違和感を感じる原因が

解ってきた・・・・。



新しい○○と 云うのが

実は 古いモノや 昔の価値観 伝統的な風習などを、

世界ではどうだとか 海外では どうだなどという論拠で

否定しているだけだったりする場合に

違和感を感じるんだ。

しかも そういう論拠の方は、

多様性が大事!と言いながら、

自分と違う意見の持ち主を 認めるどころか、

ヒステリックに 攻撃をすることも

見られる。。。




私は

○○じゃなきゃいけない。

とか

○○であるべきだ。という

考え方を否定はしないが

囚われることは止めた。



囚われる事をやめたと言っても

何でもありのフリースタイルじゃない。。

一定のルールや 一定の枠は 必要だとも思う。





仮に 違う意見の方と議論することがあっても、

勝ち負けを決める必要なんてこれっぽちもない、

お互いのいい所を 議論することで 

自分の考えを見直し ブラッシュアップすることが

目的だからだ。

自分とは違う考え方に触れる度に

自分自身が磨かれていく…そんな気がしてならない。








水汲むだけじゃないのよね~~。
水曜日 今日は お休みを頂いております。。


雨雲ズームレーダーを見ると、、

西から 雨雲が 押し寄せてきております、、

そんななか 

水汲みに 宍粟の山奥に出かけました。。


まあ 2月とは思えない気温、、

13度・・・。

風が吹いても さして 冷たく感じません。

先日の寒波で降った雪が

僅かに残る程度、、。

水汲み令和2年2月


誰も来ない水汲み場で 汲み終わった後も

ゆっくり過ごしました。。

空気がきれいで、

水がきれい、、。


先日の東京の空気とは

どっちが良いとか悪いとかではなくく、

私はこっちのほうが 心地よさを感じます。



水汲みだけじゃなくて

この場所に来ると、 

気持ちも身体も なんとなく 穏やかになります。。

なんだか 好きな場所なのよね==。。



さあてと 

姫路も雨降りそうだ、、、

久しぶりに ジムに行って汗流すか。。



宮崎の某蔵元さんは

人生初のインフルエンザになったそうです、、、

どうぞ 養生してください、、、

皆さまも 身体には お気をつけて、、、。


では では。。


岩手は 三陸宮古からの

『春一番わかめ』 明後日に またまた

届きます。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記