FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本質的な波 その2
本格焼酎が 

これから 世界に目を向け、

そして注目を浴び、

評価される波が

来ていることはとても喜ばしい事なのです。。


とにかく いろんなアプローチで

多くの人に 本格焼酎を味わってもらうことが、

本格焼酎の進歩・進化につながると思うのです、


が、敢えて

懸念材料も書かなければなりません。。


本格焼酎の蔵元さん、

それぞれで、

原材料の仕入れから 製造 瓶詰 出荷までの

全ての工程を 一つの製造場で全てまかなっている、

今の規模の製造場で、

果たして 国内流通を担保しながら、

新たに輸出量を 

品質を維持しながら 対応できるのか?って言う事です。

品質(美味しさ)が 維持できなければ

それは果たしていい結果につながるのか?


世界中で 本格焼酎の人気が出た、

輸出量が増えた、

結果 国内流通が激減、

挙句に 品質落ちた、、、などの事になれば

本末転倒な気もします。


最大手の霧島酒造さんでも 今すぐに対応は

むずかしいんじゃないでしょうか?


国産のウイスキーも ハイボール人気と

海外での評価の高まり需要の増加、

今まで気軽に購入できた銘柄の高騰 もしくは

銘柄消滅、、、、。

それが 望ましい業界のあるべき姿と思うのなら、

いい事なのですが、、、、。


清酒のように

新に 輸出専用の酒造免許という制度を

本格焼酎も考えていかなければならないような気もします。

kuromugigensyu2020.jpg
(宮崎県は串間市の松露酒造さんの黒麦原酒、、、麦と麦麹で造られた44度のホンマもん。。
熟成期間が美味さをさらに引き出した、、、。蒸留酒でもある本格焼酎は ウイスキーほどではないにしろ、
時間が必要な側面も あります。。)


ミニマムな蔵元さんが多いだけに、

人気が一気に高まると、

一気に品薄になり、

手に入らないなどという状況も

いつか通った道な気もしますが、、、、、、。



ちょっと 気になったんで

書いてしまいましたが、

市場の健全な拡大は、

よろこばしいことですからね~~。。


さあ 

姫路の片隅で 今日もまた

お客様に 本格焼酎と料理を楽しんでいただきましょう!!(笑))







スポンサーサイト



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

本質的な波 その1
先日

FB上で 本格焼酎に関する記事が出てました。。。


『世界が焼酎に熱視線? かつての焼酎ブームとは違う
“本質的な波”が来ているという話』

というタイトルの記事です。。

リンクしておきます。。

本質的な波

お時間あれば読んでみてください。。。。


一夢庵は 2002年から ずっと

本格焼酎の専門店的に やって来ました。。

おかげさまで 今年で18年をすぎました。。。


揖保川の上流 宍粟市の山奥に 18年間 水を汲み行き続けて、

料理にも使いますし、

一度煮沸してから 氷を作り、水割り用の水に使い、お湯割りにも使い、、と

姫路の片隅で、

“食中酒としての本格焼酎”を 標榜してきました。



本場 九州にも 家内と出かけ、

“現場のリアル”を見てきました。。


東京にイベントがあると聞けば、

興味あるものは 出かけて 身をもって経験してきました。


そして得たモノは 一夢庵の血となり肉となり、

お客さまへの提供や お料理も 活かしてきました。

松露 35度
(宮崎は 串間市の松露酒造さん、、芋焼酎 松露の35度、、、正直 うち以外で 見たことがない、、
けども 35度の美味さは 格別なのです。。。)

本格焼酎の実力は

“食中酒”としての愉しみ方だけではありません。。。


食後酒、カクテル、、と

愉しみ方は 色々です。


一夢庵でも 

世間一般的なチューハイとは

違いますが、

果物や 果汁を使った 本格焼酎を提供しております。


お客様にも 好評をいただいております。。。


本格焼酎は こうじゃなきゃダメだ!と

思う事はありません。

ただし

銘柄それぞれの特色を 失ってしまうようであれば、、

例え 水割りでもお湯割りでも 駄目だとは思います。。


シャバシャバの水割り、

アチチのお湯割り、、では 

銘柄の特色は 活かせてるとは 思えません。。。



つづく

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

至近距離
近頃は 全く言われなくなったが、

『そんな人やと 思わんかった。』


その方は 私に何を期待していたのか?

さっぱりわからん。。


だいたい

どういう観点で私を見て 評価して、

どういう人物だと勝手に思ったのか?

仮に 思ったとして、

それにそぐわない行動や言動をした私を、

そんな人やと思わないとは、、



『ああ この人は 私を下に見て 馬鹿にしてるんやな~~。

けど 別にかまわんし どうでもええ。』

とその時 思ったものである。。。




私は 人様に対して、

その方を 評価するなんて

そんな立場ではないから、

できるはずがないし 決めつける事など

もってのほか、、。。


仮に あの方は こういう人なのかな~~っと思っても、

私の中でのことだし、、

ましてや

『そんな人やとは思わなかった。』などと

なかば脅迫めいた発言は するはずもない。。。


まあ 私をどのように見て

どう評価されたとしても

私の人生には 何の影響もないし、

たとえ嫌われたとしても 何の問題もない。。



そりゃ 誰でも

嫌われるよりも 好かれた方が

好ましいだろうけど、

誰にでも 好かれるのを 良しとするか、

誰かに 嫌われても 仕方あるまい、と

割り切るか、、、。


どっちがええのか 定かではないが、

私の人生の経験上、

嫌われても仕方あるまい、、と思うほうが、

気が楽で、自分がするべきことに集中できる。


YouTubeの動画でも

グッドマークしかない動画なんて 見たことない、、

バッドマークも 必ず付くんだからね~~。。




かといって

みんなに好かれたいと思ってい生きておられる人を、

否定はしない。。


人には人の人生があり

考え方があり スタイルがあるからだ。。。



ただ 残念ながら

どんなに 尊重しても

世の中には ひとっつも そりが合わない人が

いないこともないんです。。

それだから 世の中は面白くて、

勉強になるし 退屈しないんだわ~~~。。。(笑)))





強烈な台風が 九州に 接近しています。。

どうか 十分に備えて、

無事でありますように。。。









テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

その先。
まだ たった2回だけなのだが、

限界突破系ジムに 御世話になって

判ったことがある



運動とトレーニングの差!!

それを

実感している真っ最中だ。。



トレーナーさんに 指導していただきながら、

筋トレしているのだけど、、、


せっかくだったら 超一流選手の

トレーニングについての考え方や 思考を

参考にして、みるのが 

より質の高い時間を過ごせそうなので、、、、、。



今は便利な世の中で、

いとも簡単に YouTubeで

ただで 見ることが出来る。。。。



例えば

20回 できるかできないかのウェイトで

スクワットをするなら

12~3回までは ただの運動で

きつくなった15回目以降が 

トレーニングだ!と。。。

なるほど~~~~!!

そう言う事なんだな~~~。。


きつくなったその先。。

そこがトレーニングで

それまではただの運動。。。


実に わかりやすいじゃないか!!

で、実際に やってみると、、、

そのモチベーションの有る無しで、

同じ回数でも 質が高まっているのが

ガチで実感できた。。




このモチベーションは

仕事にも 活かせる。。



今日は 背中が 筋肉痛だ。。。

尻の筋肉は 少し痛いけど、

思ったほどではないな~~~。。

追い込みが足らんかな~~~。



今日も元気で 暖簾 あげてますよ~~~。。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

人として
安倍総理の辞任から

一夜明けて、、、、

まあ 想像通りというか

いろんな意見や考え どう捉えたかなどと、

記事が溢れています。




宮城県選出の 女性参議院議員などの言葉は

レベルが低すぎて

論じる以前の問題だし、

マスコミ各社の くだらない質問や

ねじ曲がってしまって 誹謗中傷としか

思えない記事も同じ、、

論じる気にもなれない。



『安倍総理の辞任に関して どう考えているのか?』と

言えば、、、


まずは 本当に ご苦労さまでした、そして 

お疲れさまでした、と ねぎらいの気持ちが一番。


あの民主党政権、

そして東北の震災後なのですから 尚の事です。


正直 政権与党内にも 多くの方が

いらっしゃいますが、

安倍さんが 総理で良かったと 思わざるを得ません。


私は 常々、

『100点満点の政治家は 居ない。』

と 言います。。

安倍総理も 100点ではありません。



結局 憲法改正は 具体的な成果もなく、

それを餌にされた感も 正直あります。

せっかくの アベノミクスも

消費税を 上げたことで 不発。。

しかも 5%から8%を経て 10%です、、

税率を 2倍にされた決断をした総理です。

コロナウイルス御影響で GDPも 激減が予想されている真っただ中に

キャッシュレス還元をも打ち切るんですもん、、、
(6月末の時点で 増税と言っても差し支えないです。)

どうするんでしょうかね。。。

またずるずると 国内の景気は 後退局面のままでしょうか・・・。



外交面では 

まだ結果の出ていない課題もありますけども、、

歴代総理の中で 最高に素敵だと思っています。

日本をしっかり世界に 発信し、

世界各国の指導者とも 連携は とれておられたかと。。。

安全保障は なんといっても 同盟国との連携強化しか

手立てがないんですもん。






世界中が 中華人民共和国からの新型コロナウイルスの影響で

混沌としている中での辞任は 残念ですが

とにかく お体を大事にしていただきたい。。

捲土重来を 期待しています。



政権与党も 後継を

誰かの恣意的な判断ではなく 

しっかりとした手続きに則り、

しかるべき後継を 決定して

いただきたいと願うばかりです。




いろんなお考えが 世の中にはあり、

私と全く違うお考えの方も

いらっしゃることは 存じています。。。


とにかく 

安倍総理には 次の総理が決まるまでの間、

お身体も いたわりながら しっかりと最後まで

務めていただければと 思うのであります。





一夢庵の暖簾をあげてから、

殊更強く認識するようになったことがあります。

『政治において大事なのは

経済対策と 外交政策の二つなんだな~~。』

ってことと、

『“人として”当たり前のことを 当たり前に

キッチリ弁える事の出来る人で あってこそなんだな~~。』

この二つですね~~~。


後、総理辞任とは直接関係ないけど、

国民の多くは 民主党政権後、そして

7年以上にも及ぶ安倍政権を 経験し

色々と知恵をつけ 思う事もあり、

少しづつ 政治に関心を持つことの重要性を認識している中、

マスコミは 全く進歩もない、むしろ その言葉遣いや表現は勿論、

思考も やり方も 劣化していると判断せざるを得ない、、、

完全な中立は無理としても 出来る限りその努力はするべきではないですかね、

新聞も テレビも このままじゃ 終わりが近づくのが 早くなるんじゃないか?




さあて 一夢庵の政策決定責任者は

私です。。

今日も ごっつい暑いですが、

張り切って まいりましょう!!!








テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記