FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ばればれ。。
お店のホームページなら

広く皆さんに 知ってほしいという意味で

ネット上に ある程度の情報は

掲載していますが、、、

個人的な SNSなんかに

あまりに 

プライベートなことを ネットにあげると、、、

世の中 まともな人ばかりではないので、

リスクを 自ら招き入れることにもつながります。。。



先日

とある人と会話していると、、、

その方は 悪気はないんだけど、

ネットで コメントのやり取りをする人の

家が 偶然特定できてしまった、、、と言い出すんです。

訊いてみると・・・・。

ついさっき

とある公園の桜の画像を SNS上にあげたら

すぐに 『近所の公園です。』とコメントがあり、、

何気なく ふと振り返ると、

その公園のすぐそばの家・・・見覚えのある家、、、

その方のSNSで見た家と同じ・・・・

偶然にも 家も 名前も 特定できてしまった。。。との事。


なんだか 怖いし 悪い事をしたみたいで、、、

と その方はおっしゃっていた。。



そういう事例は

実は私も 似たような経験がある。。。。



まあ 有名人でもない一般人の場合は

何もない場合がほとんどですけど・・・・・・。

悪意を持って 監視すれば、

その家の動向が判り、

留守かどうか、子供が何人いるか

など すぐ判明するはずだ。

子供さんの写真をあげておられる人も

時々見るけど、、


気をつけたほうが 良いと思うよ~~。。

私が ガキの頃は

写真撮っても ネガで現像するような写真だったから、

不特定多数の目に触れる ネットなんてなかったし・・・、

それよりも 今は子供でも

大人になり、

自分の子供時代の写真が

ネット上に数多く存在することに対して

どう思うのか?という事です。。。


まあ 他人様の考えなんで

いちいち 私が言うのも 余計なお世話なのよね。

ごめんなさいね~~。。(笑)))



スポンサーサイト



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

正福寺桜
誰もいない 水曜午後の

御形神社の 大鳥居前、

そこに 私の大好きな桜がある。。


正福寺桜、、、

キンキマメサクラと 山桜の 自然交配種で、

花弁が 100から50、、

半枝だれの 八重桜。。

この桜さえ見れれば、

私は満足。。
正福寺桜 202103


季節を 独り占めして 申し訳ないやら

嬉しいやら。。
正福寺桜 202102


シャッターを切るのを

躊躇うほどの 非の打ち所のない

凛とした 佇まい。。

正福寺桜202101


また来年。。。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

時に立ち止まるけど、
おかげさんで

一夢庵も 2002年7月以来18年間

一人のアルバイトさんのお世話にもならず

明けても暮れても いい意味でも悪い意味でも

家内と二人で、

暖簾を 守り続けております。(笑)))


日々の営業の中

経験から得た 商売感覚と 接客のスタイル

カウンターでの“ライブ感覚”

を大事にする一方、

経験則だけに頼り切った

マンネリに ならないようにも

思っています。
ホタルイカの天婦羅
(ホタルイカ 天婦羅にすると、、これまた 本格焼酎に合うのよね~~~。。)

何事でも

積み重ねた経験でしか

語ることはできませんし 伝える事も出来なんですけど、

経験は 既に過ぎてしまった過去ともいえます、、。。


過去を 大事に し過ぎるするのも

いかがなものか・・・。


現在進行形の時間の流れで

『上書き』や 『バージョンアップ』

しないとね。。。




新しい価値観や

新しいスタイルに 迎合するつもりは

ありませんが、

今までの経験則に基づいた、

『こうでなきゃいかん!』って言うのも

尊重しながらも

今日という新しい1日、

経験値を高め、

次の日に 活かせるような

おっさんで 過ごしたいもんですな。。



心がけてても 100%

出来るっていう訳ではないですが、

心がけないよりは

少しだけマシなぐらいですけどね。。




水曜場は 定休日。。

ガチで 筋トレです、

ここだけの話、、、

身体に 限界突破の刺激を入れると

時に

エンドルフィン的な脳内麻薬が

炸裂する瞬間があります。。

その経験は けっこう癖になっちゃうんですよね~~。。

あぶね~~な。。((笑))))



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

立場がある。
物事が決定して

さあこれから実行だ!

の場面なのに、

決めたはずの決定事項に対して、

どうにもならない批判的な考えで

言葉を発する人が

世の中には 一定数いらっしゃいます。


私は その方々を

非難するような事は

良しとはしません。。



ただし

“立場”によっては

批判 非難したくなる場面もあります。。


姫路に

アクリエひめじっていう

新しい施設が できます。。


姫路市議会では

間違いなく その議論がされて、

予算も 決定して

建物も 出来上がってる段階で、、、

ネガティブな発言をする議員さん・・・・、

それは 違うと思いませんか?


出来上がった施設を

盛り上げて 利用してもらえるような

話題をするべきじゃないかと思うんだけど、、、

自分が その議論の場に

居たのにね~~~。。


どうなんでしょうかね。。



世の中 何事も

全員が100%納得する 結論を出そうもんなら

いたずらに先延ばしするだけで、、、


議論って言うのは

“落としどころ”を さぐる作業だと

思っています。。。


じゃないと 議論そのものに

意義がなくなります。。

ましてや

決定した“落としどころ”に 

議員という立場で ネガティブ発言するのは、、、。。



まあ それも世の中ですな。。



自分と違う意見・考え方・スタイルに

触れることは

自分自身の バランスの為、

自分自身の バックボーンの成長の為には

非常に有意義な事ですな。。





テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

行ける所まで 
先日の定休日、、

初めて訪れたお店、、

雰囲気もよく お料理も お値段とバランスも良く、

素敵なお店。


お会計を終え、

家内が

『このお店、12月末で 閉店するんやって。。』

と、、



そのお店の経営者ではないので、

その判断を 受け入れるしかないが、、

『勿体ない。』というのが

私の本心だ。。


思うよりも 利益が出ないのか?

そもそも 利益が出てないのか?

私には はかりかねるが・・・・・、。




いいお店(私の主観ですが、)でも 

中々生き残れないご時世、

そんななか

一夢庵が 暖簾を続けられるのも、、、

社会の中で 一夢庵が どなたかの需要を満たし、

そのおかげで 活きている、、と感じつつ、

一夢庵の出来ることを ただただ磨くしかない訳で、

先のことなど誰も判らず、ただ 一寸先は なんとやら・・・。



ビジネスの考え方を

一夢庵に 当てはめたら

とっくに 潰えているはずだ、

私と家内 2人しかいない店には、

ビジネスというよりも

いい意味で 昔ながらの

“ちゃんちゃん商売”を

基本に考え、

今の時代に 合わせることが出来ることは

合わせ、

無理な事や スタイルの違う事には

手を出さない、

その代わりと言うのはなんだが、

“特化”している分野には 

恐れず 突き進み 尖るだけ 尖らせる、、。


まあ 始まりのあるモノは 必ず

終わりがあるわけで、

いずれ 一夢庵も 終わる時が来る、

その時に やりきった、、もう思い残すことはないと

思えるように、

“今”を 考えながら 進むだけなのです。


何を目指して

一夢庵の暖簾を 上げ続けるのか、、、

いろんな側面がありますが、

優先順位の一番目は

本格焼酎の美味しさと 料理との親和性を

お客様に 知って頂ければ、、、と

シンプルに 思う訳です。。。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記