FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



安納芋は 種子島 西之表市安納原産です。。
同じ産地の

同じ原材料で

作られた 食べ物と 本格焼酎。。。


マッチング カップリング マリアージュを超えた

究極の アフィニティー(親和性)!!


高崎酒造さんの しま安納、、、そして 安納芋。。

安納芋


種子島の 西之表市安納に

高崎酒造さんの蔵はある、、、

その安納で 栽培・収穫された安納芋を

使って 造られた“しま安納”。。。。


同じ土地 同じ空気 同じ水。。。。。



これは 究極だね。



スポンサーサイト



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

技術革新を無駄にするのは ヒト
この前に書いた、

野生のカンの話、、、、。

車の運転の事なんだけど・・・・・




家内を助手席に乗せ、

しばしの 仕入れドライブにつき合ってもらった。。。


郊外大型ショッピングモールの近くの交差点、、、

まあ へたくそな運転が多い。。。


私の言う へたくそな運転と言うのは、

その時の交通の流れを 無視した自己都合の運転手の事を指す。。

そして その手の運転をする人は

確実に交通ルールも 守らないというか 

そもそも 理解しておられない場合がほとんど。




極論で言えば 

事故にならなければ それはそれでOKなんだろうけど、

とにかく “流れ”を 乱す運転手を 私は へたくそだ!と

処理している。。。。




そういう運転を見て

家内と会話になるのだが、、、

『そもそも ハンドルを握り 車を運転するという事に対して、

上手くなろうというか 技術を身につけたいなどと

思っているドライバーは 少ないんじゃないか?』



僕は

2輪は 昔の中免。

4輪は 普通・大型・大特、さらに けん引免許も持っている。

別に 自慢話ではないが、

それなりに教習所に通えば 何の苦労もなく 取得できた免許だ。


車って どんなに 進歩して

自動ブレーキだの オートクルーズだの

そういう技術革新は あるが、

最終的に その車を操縦しているのは

ドライバーであり 人だ。

技術革新は 素晴らしい事だが、

ならば ハンドルを握る人間はどうなんだ。。。


ぼけ~~~っと 運転して良いのかね?

高級車
(バックモニターは確実についているであろう高級車、、、、反対側は 白線からはみ出し、、、
 2台分の駐車場を使って駐車している・・・・技術が台無し!!)


数多く免許を持つ私は

たとえ トラックやトレーラーを

運転することはなくても、

普段の 普通自動車で

模範的な運転を 心がけるように、

するのも 社会的な役割のひとつだと

思っている。



禁煙車とステッカーを張った タクシー

窓全開で 一服しながらの運転・・・

会社に バレなければいいのか?

その吸い殻はどこに捨てる?

2種免許を持つ職業ドライバーであるはずなのだが、、、

なにかが欠如した人は

やはり 道徳感も無く

美意識も 持ち合わせていないのです。

おそらく 運転技術が 低い事は 容易に想像できる。。。

さらに そのタクシー会社のレベルも 想像する通りのはずであろう。




車の運転の事だけではなく

生活する上での 全ての行動に

共通して言えることじゃないですかね~~~。。













野生のカン
播州赤穂 坂越に

牡蠣を仕入れに行ってきました!!

今シーズンは 小振りながら

身は しっかり詰まっており、

旨味のノリも バッチリなのです。。。

播州赤穂 坂越 20190119



姫路から 坂越まで

およそ30キロ、、

時間にして 40分ほどでしょうか?


さて、帰り道 ・・・・。


リアが ボッコシへこんだ前を走る1台の車。。。


どうも 違和感を感じる 走り方、、、

いつもより 余分に 車間距離をとって、

走る事にします。。。

やってくれますわ~~~、、

青信号で 突然 ブレーキ!

やっぱりか!!

と思うと 次の信号は

赤信号を 突破していきました。。。



私には 何の被害もなく、

幸い 何事もなく 走り過ぎていきましたが、、、、


こういう時の 野生のカンは とても大事。。。


ドライブレコーダーを 前も後ろもつけていようが

なんとなく感じる危険を察知して

カンを働かせる・・・。

これって大事。。


ちなみに 赤穂から相生に抜ける

高取峠で、、、2台前を走る車も

なんだか 動きがおかしい。。。

なんと 運転手の女性、、、

箸持って 弁当を食べながらの スーパードライビング!!

恐れ入りました。。。



運転中に限らず

法律が出来て いろいろ 取り締まりしようとも、

取り締まる奴がおらんと、意味がないのは

皆さんご承知。。

結局 人ぞれぞれで リスクって言う事を

どう考え、どう行動するかと言う事なんですよね~~~、

ある意味 自分の生活における美意識だとも

私は考えます。



美しい行動は 極めてリスクがないし、

周囲に悪影響を及ぼさない・・・・・、

何より 若い方の手本になるように・・・

そう考えている 51歳の 居酒屋のおっさんです。。。




今日も 一日 元気に 参りましょう!!!





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

大事に使う。。
私は

どちらかというと

古いものを大事に使いたい派。


新しいものに 興味がない訳ではないが、

ずっと使い続け、愛着がわいちゃうとね~~、

壊れて駄目になるまでは つかい続けたいのよね~~。



わが愛車 プロボックス!

もう10年を超え、

ちょいちょい メンテしながら、

大事に乗り続けようと思っております。


で、

家内が 

『せっかくやから フロントグリルも 黒にしよう。。』と

ずっと前から言い続けておりまして、

黒のボディーに フロントグリルだけ シルバーが・・

なんだか気に入らないらしく。。。



フロントグリルを 外して、

塗ってみました。。。。

黒のフロントグリル 


むむむ~~っ。。

なんだか 色を変えただけなのに、

写真で見ると 普通だけど、

実車をみると ことのほか イカツイ!!


これで ルーフに 拡声器を装着すれば、、

完全に 街宣車だ。。(笑)))





まあ とにかく こいつとは

まだまだ 長く付き合っていきたいと思う。。


車に限らず

古い道具を大事に使う

それって 本来 大事な事なんだけど、

今の世の中には また違う価値観もあり、

古い車に乗ってるだけで、

自動車税が 増税、、、

なぜか 重量税までもが 増税される。。。
(古くなっても 重くなるわけでもないのに・・・・)



ネットなどでは 13年をめどに 

買い替えろみたいな記事ばかりだが、

私は よほどのことがない限り、、

MT5速の このプロボックスを 買い替えるつもりは

ないのです。。。



古い道具を大事に使う、、

悪い事じゃないと思うんだけどね~~~。

どうなんでしょうかね?



一夢庵も 17年を過ぎ、

云わば 古くなってきました。。が、

積み重ねてきた経験を 活かし、

もっと 本格焼酎を愉しく 美味しく

皆さんに 味わっていただきたく、、

お料理は勿論、提供の方法も 店の雰囲気も含め

もっと精進していきますので、

50歳を過ぎ古くなってきた一夢庵の二人ですがですが、

よろしくお願いしま~す。。。~(笑)))








テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

姫路のホテルに1泊
ここのところ

ほんの少しだけですが、

あまりいい事もなく、、、

店の裏口のカギを ねじ切ってしまったり、、、

左目が 何かのアレルギーで いきなり 腫れあがったり、、、




そんな11月。。

ちょっとした記念日があり、、

家内と 近場で一泊して ゆっくりしようかと、、、、。


姫路の人間が 姫路のホテルにでも泊まって

食事して ゆっくりしようと・・・・・。


で、お邪魔したのは

クレール日笠さん

自転車で 出かけました。。。


実は クレール日笠さんの社長夫妻さんと

知り合いでして、『いつか泊まりに行きます。』と

お話してたのもありまして、

この機会に・・・・と言うことなんです。。

クレール日笠 


16時に チェックイン。

すぐに お風呂!!


サッパリしてすぐに、、お食事。。

クレール日笠 和食コース
(この焼酎は 地元の八重垣酒造さんの麦焼酎、、地元の酒屋さんのプライベートブランド『姫〇』
熟成は特徴の焼酎です。。。お湯割りで 食事に合わせました。)

なんといいますか、、、

すごく リラックスして、ゆったりの食事。。。


とても美味しく いただいました。


焼酎を 2人で サックっと 呑みきり、

まあ こんなに 心の底から

リラックスできたのは いついらいでしょうか。。

部屋に戻ると、、

恐ろしいほどの 睡魔におそわれ、、、

21時前に 就寝。。。。



2人とも 爆睡で、、、、

気付けば朝。。。


朝食も 美味しく頂き、

とにかく

ゆっくりと過ごした 1泊。。。




自転車で行ける距離のホテルに泊まって、

食事もいただき 

ホテルの外に出る事もなく、

とにかく ゆったり。。。。


これって ごっつい贅沢!!!

ほんとに 素敵な1泊でございました。



最近は お料理をいただけるホテルも

少なくなり、、、

全国チェーンのビジネスホテルが 目立ちますが、

クレール日笠さんのように

地元にねざした、ホテルは

味がありました。。。


もし 姫路にお泊りの際は、

一夢庵で 呑んで飯食って 

クレール日笠さんに 是非是非。。



1泊した後、

なんとなくですが、

生活のリズムが 整った感じが します。


本当に 

いい宿泊でした。。。