FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



必衰
連日 

いたたまれない交通事故が

報道されています。



事故を起こすのは

高齢者ばかりではない事は 当たり前なのですが、

先日 また違う意味での

意味の分からない高齢者の現実を目の当たりにしたので、

詳しく書こうと思います。



一夢庵から西に少し出たところの大通りの角に

セブンイレブンがあります。

そこの横断歩道での話です。


私は自転車で 店に向かおうとしており、

セブンとは反対側で

信号待ちをしておりました。

ちょうどセブン側には

同じく自転車で信号待ちをしている若者が二人・・・。

その二人の横に タクシーが止まり、

一人のご老人がおりてきました。


そこまでは なんてことない日常です。。。


ところが

そのご老人、、、、赤信号にもかかわらず

横断歩道を ゆっくりとした足取りで

渡り始めました。。。。

普段は そこそこの車通りがあるのですが、、、

その時は 偶然にも少なく、、、、

1台の車が クラクションを鳴らしながら、、、

通り過ぎただけでしたが、、、、


そのご老人は、

足取りを止めることなく ゆっくりと

幸いにも無事に

渡り切りました。



この場合 僕は 声を掛けるなり、

なにか 行動する方が 良かったのか…・

今でも どうすべきだったのか 判りません。

偶然とはいえ 目の前で 事故を見ることがなかったことは

幸いだと・・・・・、


渡り切って近づいて始めて解ったのですが、

そのご老人

若干 目が虚ろ・・・




赤信号を無視して渡り切ってから、

携帯を取り出し、、どこかに電話。。。。

電話するなら 信号無視して横断歩道を

渡ることなどせずに

先に 電話すればいい筈。

しかも 

せっかくタクシーに乗ってきたのに、、

なぜ 目的地まで 行かなかったのか?



優先順位とか 危険とか 目の前の信号の色とか

信号待ちをしているすぐ隣の自転車の二人の若者も、

道路の反対側で 信号待ちしている僕の姿とか

目に入らないのか 目に入っても 判断できないのか?




赤信号で横断歩道を渡る歩行者を

はねてしまった場合、

歩行者よりも車の運転手の過失が 問われたりしますが、、、

正直

この場合 信号無視して渡る歩行者に気づき

減速なり 停止なりしたとしても、、、

後続車の状況次第では、大惨事になりかねません。




仕入れ先でその話をしていると、、、

『バスを 降りてすぐに バスの前から 4車線の国道を

斜め横断する婆さんおるで~~。』

とか

『4車線の国道の車道を 自転車で 逆走する爺も おる。』

とか

もう ここは世紀末・無法地帯かと

思うような出来事が・・・・・・・・・・・・・・。




今日も 小雨が降っていました。。。

自転車で傘をさして乗っているオバはんや オッサン。。。


僕もオッサンだけど、

傘をさして自転車乗ることの危険性を

理解しているので、

過去にもこれからも そんなことはしないはず・・・・・。



ところが 今は そう思っている

僕も 加齢とともに

その場に応じた判断が出来ず 適切な行動を

出来なくなる日が

来るのでしょうか?



何事も 衰えというモノが

時間の経過と共に 容赦なく

やって来ます。


自分の衰えを自覚するのは

衰えてしまってからでは

どうしようも 無いもんなのかも

しれません。






スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

またまた なでしこ。からの~、本格焼酎。
連休の最終日

6日 お休みをいただいて、

神戸のノエビアスタジアムに

なでしこ1部 第7節 アイナック神戸 vs 日テレベレーザの

試合を観戦してまいりました。

アイナックvsベレーザ ノエビアスタジアム01

アイナックと ベレーザの勝ち点差は 3!

ここで勝利して 勝ち点で並んでおきたいところ!!



試合は 一進一退ながら ベレーザが

優位な展開・・・。

そんな前半20分

アイナック 増矢選手の 見事なミドルシュートで 先制!!


その後も アイナック惜しいシーンもありながら、

押され気味の中 ベレーザを抑え切ったかと

思われた 後半アディショナルタイム。。。。


やはり ベレーザ 恐るべし。。。

エース田中選手、見事な動きで ディフェンスを躱すというか

剥がすというか、、

ヘディングで 同点!!!



勝ち点3のはずが 残り1分で 

勝ち点1を分け合う結果になりました。。。




いや~~~、

これが エースの仕事か~~~!!

感服いたしました。。。

最後の最後に 得点を決める。。。


ただその刹那、

マークが外れた、、、、それが 唯一と言ってもいい

ミスでした。

ドローなので 負けではないですが・・・・。

痛いドローでした。

アイナックvsベレーザ ノエビアスタジアム02


やっぱ サッカーって 男子も女子も

面白いスポーツですな。

って言うよりも ベレーザは 

シッカリ機能する チームであり、

個々の選手の技術も とても高いな~~って

つくづく思いました。。





で せっかく神戸まで出てきているのに

このまま姫路に帰るのは・・・・・、

元町の蘭引さんへ GO!!

店主の田中氏も 僕と同じく

ヘビーメタルな 本格焼酎に熱い漢!


雨が降ったり止んだりの妙な天気の中

まさに 届いたばかりの馬刺し、、

いろんな部位を 美味しくいただき 本格焼酎のお湯割りが

絶妙の美味さ!!

ぎりぎりの本格焼酎激熱トーク。。。!!


いや~~楽しい時間でした。


元町 蘭引 
田中氏は ラウドネスのギターリスト高崎晃氏に クリソツ。。。

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

なでしこ2部 ASハリマアルビオンの試合を観ながら 思った・・・、
何事でも

どんな些細な事でもいいから

明確な目標であるとか

目指すスタイルを

しっかり持って 

どの様に取り組み

どう改善していくか

ある程度のスパンで 持ち続けないと

ダメだと 実感することがあります。



一昨年から

なでしこ2部リーグの 

ASハリマアルビオンを中心に

観戦しています。


サッカーっていうスポーツは

瞬時に 判断が求められて

選手一人一人が どうプレーするかということと

同時に

チーム全体として 統一した意識で

攻撃し 守備をするかを

ミスを可能な限り少なく 実行できるかで

勝敗を決する気がします。



一夢庵も

お客様に対し、

何をどう サービスし、

本格焼酎の美味さと それにあうお料理を

如何にアピールするかで

繰り返しご来店いただけるかどうか?

経営が成り立つかどうかが

問われ続けると 思っています。




今日 姫路のウィンクスタジアムに

ASハリマアルビオンと ちふれASエルフェンの

なでしこリーグ2部 第6節の試合を観戦に行ったのですが、、、

試合の結果は ともかく それ以上に

アルビオンの戦略・戦術が 全然見えてこない事が・・・・・。



誰をターゲットにしているのかわからない 

ただ蹴っただけのパス・・・・、

意図があるのかどうか不明で 危ないバックパス・・・

中盤で試合を組み立てるようにも

全く噛み合わず いとも簡単に ボールを奪われ、、、

数少ないチャンスも 活かせず、

点数差以上に 惨敗に見えました。


実は 僕は 

チームの実力以上、選手個人の実力以上の

戦術・戦略を立てている様な・・・・・・、

その結果 持っている実力すら

出せなくなってしまう。。。イップスみたいな状態に

見えました。

2019第6節 アルビオン VSエルフェン



どんな会社でも

どんな飲食店でも

どんな蔵元さんでも

どんなスポーツのチームでも

目標を立てるのは当然、

とんでもない夢みたいな目標にしても

それを実現する為に

短期的な目標と 中・長期的な目標、

そして 今の時点での

現実的な自分の実力を 見極めてこそ・・・


何か新しい事を 達成するのではなく、

今している事を掘り下げる事や

精度を上げる事を

目標にするのも 何の問題もない、

そもそも 今までやってきたことの延長線上の

しかるべき地点にしか 辿り着けないんだからね~~~。

急激な方向性の転換は

急ハンドルと同じ、、事故の元だと。。




スポーツ観戦は

勝敗以上に そんな事を 感じさせてくれる事が

素晴らしさの一つだと・・・、

一夢庵の“これから”の事を

考えるときに 実に いい教訓を

示してくれます。。。


相手が強ければ

負ける事は 仕方ないんです、

何か 得るもののある敗戦ならば いいです。

勝負なんて 一瞬の出来事にすぎません。



『アルビオンのHPみても 勝った試合は 

応援ありがとうございましたみたいなこと

書いてるけど、

ボロ負けの試合は  何も記事にしない…

負けた試合も サポーターは応援しとるねん!!

過去の経験を活かしている様にも 見えず

為すすべなく敗れていくチームを応援するのは

なかなか 辛いもんがあるな~~~~。』って

思わず ぼやいてしまいました。(笑)))

第7節 愛媛まで アウェー観戦・応援 行ったろうかな~~。(笑))))


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

御代替わり
御代替わり、

新元号が始まる

この連休!!!


一夢庵 は こんな感じで

営業いたします。


28日 28日 6日 お休みで

あとは 暖簾上げます。


連休中2019

どうぞ よろしくお願い申し上げます。



平成から令和へ変わる。。。。。

本格焼酎と共に 一夢庵も

微々たる力ですが 皆さんのお力添えをいただき

良い時代となるように 頑張って参ります!!



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

年齢
僕は

年齢に関して

若いほうがいいとか、

歳はとりたくないと 

思ったことはない。

そもそも 思ったところで、

自然の摂理に 逆らうだけの事だ。




家内曰く

『上手に 歳をとることを考えるのか

ただ若さに 執着するかの差は

大きいと思うで~。』と

言う、

さらに続けて

『上手に歳をとろうと思うと

普段の食事や 運動を考えるから

健康的な歳の取り方になるし。』



僕も大体同じ考えだが、

的確に言葉にできなかったことを

家内がしてくれた。


確実に 人生の折り返しを過ぎ、

ジジイ になっていくが、

ジジイになっていくスピードは

自分で ある程度コントロールできる気がする、、


昨年から ジムにも通ってはいるが、

たった週1・2回の 運動だけでも

確実に ジジイになるスピードは

ユックリに なったと感じる。

筋肉量は 50になっても まだ増え続けている・・。

体脂肪を減らしていくことを

メインに考えて 有酸素運動にきりかえた。


とはいえ

健康診断すると、

気をつけないかん数値も出てきてはいるが、

それは 人生の経年劣化ともいえるわけで・・・・

出来るかぎり 節制していくことはしていかなあかん。




若い時は 

自分が50になった時なんて想像できなかったが

50になってしまえば

若い時の自分の考えやスタイルは 

実に ガキぽいものだったが

よくわかる。

(今でも ガキみたいなことを
平気で のたまってしまうけど…・(笑))))



今は 家内と同じく

上手に歳をとる事を

考え 普段の生活の中での健康を

維持していくことが

若さの維持だと

思っております。



健康でないと 仕事もできないし、

酒もうまくない。