FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



緊急事態宣言をうけ
緊急事態宣言をうけ

熟考した結果、、

一夢庵は しばらく

休業することにしました。。



19時までの 酒類提供、

20時までの営業時間、、、

正直 無視して営業することも考えましたが、





生き残る事を 第一に

どう行動するのが最善なのかを

考慮した結果です。



よろしくお願いします。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

動かざること 山の如し。
はやいもんで もう 9日。。

さあ 今年は、、、。


今年に限らず、

結局 自分の出来ることを

きっちりと やるしかないのよ。。



恣意的な情報には

惑わされることなく、

社会の中で 自分の役割を果たす、

ただその事だけに

情熱をそそぎ

人生を愉しむ、、、。



『動かざること山の如し。』


今年に限らず 

だいたい いつでも 私はそういう考えで

身の周りをみつめている。

勘違いしないでほしいのは

全く動かないという事ではないという事。。。

今まで培ってきた 己の役割を

深く掘り進めることに 集中するという意味だ。



一見 同じように見える仕事も

繰り返し繰り返し やればやるほど、

見えてくる部分があり、

変えてはいけない事は変えず、

改めるべきは 改める。。

しかも それは 長いスパンで

やり続けてから 判断する。



どんな時代も それが大事、、

わたしは

あれも これも と 起用にはできないんでね。(笑)


一夢庵は いつでも 

本格焼酎ありきの 居酒屋!!

今年も声高らかに これだけは宣言しときます。。



さあ ここ数日 

どえらい寒い 播州姫路ですが、

今の状況を 見つつ

愉しんで参りますか。。



ありがとね~~~。。


さて 今日も バッチリ仕込みです!!

ていうか 水が 冷たすぎるぞ~~~。。






テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

誰にも 真似のできない、、
あらためて

酒好きおやじの一夢庵』を

紹介しようと思います。


本格焼酎に 特化し、

私と家内の 2人で

切り盛りしている居酒屋です。


立地も 繁華街でもなく、

通り沿いでもなく

大通りから まあまあ中に入った

看板も 店先に 小さく上げているだけ。


なぜこんな店になって行ったのか?

的確に言葉にできない自分が 居ます。(笑))



言えるのは、

店を開ける時に、

『私と家内 2人で』 やって行こうと決めた事だけです。

従業員は勿論、アルバイトも 一人も雇ったことはありません。

そして

本格焼酎に魅せられているってことだけです。



まあ 実に ちっぽけで 

2人で勝手にやっとけレベルの 居酒屋なわけであります。(笑))

それでいて

店を大きくしたいなどとは 考えたこともない、

おいおい!大丈夫かレベルな メンタルでもあるわけでして。。


卑下して言ってるんじゃないんですよ、

冷静に 自分のしている事を

俯瞰した時に そう思う訳ですわ~。

シンプルに

私と家内は そういう生き方のレベルを

選択した訳です。


ちっぽけな店は

私と家内で、 隅々まで眼が行き届くんです、

カウンターの会話も ちょっとしたお客様のしぐさも、、、

料理のちょっとした味付けや、

水割り お湯割りの 割り方の加減すら、、、、


こういう部分を 大事にする選択をしたわけです。




全ては

私個人の性分も大きく影響するところなんだけど、

一言で言えば

人に任せるのが苦手な性分なんですかね、。。

変えたいな~~とは思ったりするけど、

個人の性分は

変えられそうで なかなか難し、、

特に 50超えてくるとね。。(笑))))




マニュアルが 当てはめられない一夢庵、、

そんな一夢庵の事が

私自身 好きなのよ、

と同時に

こんなんで ええんかな~~と

疑ったりもするんですわ~~。。(笑)))






さて 雨でも降りそうな雲行きの播州姫路です、、

暖簾をあげて 元気にまいりましょう!!




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

誰の責任?
一夢庵は

Go to も 地域何とか券も

登録も 参加もしていない。。


最初に そのシステムを聞いた時に、

私の直感が、

『感染症の拡大と経済を回す事は 相反するし、

税金を投入してすることではないし、

そもそも 今までの一夢庵のスタイルとは

趣旨がずれてる。』

と 告げてきた、、、

その後 冷静に判断しても やはり

参加するモノではないな~~と

結論したからだ。


で、ふたを開けてみれば、、、

今 Go toトラベルも イートも

Go toトラブルになりつつある様相を呈してきた。



4月、感染拡大を防ぐために

一夢庵も 微力だが、

営業を自粛し、

その分 持続化給付金等を

申請し、振り込まれ、

とても助かった。

税金から そのようなお金をいただき、

もう 一夢庵はそれ以上

税金に頼ることは良しとしないという心もある。。





かなり前から 述べてきたが、

自営業は 『自衛業』だと。。


自衛するのが 基本。。

様々な世間 社会情勢が要因で、

経営が立ち行かなるとすれば

それはもう 私の責任なんですよね~~。

誰のせいでもないっす。


『それは 一夢庵さんみたいに 夫婦二人の店だから、
言えるんですよ。』とも

言われるが、

じゃあ 店を大きくして 多くの従業員を雇う形態で

固定費のより多くかかる

お店にしたのは 誰の判断なんだ?と言いたい。

私は 私の判断で

暖簾をあげてた時から

『忙しい時も そうでない時も 2人でやって行こか。』という

決断をして それから18年間 

お客さまと世間様への感謝の気持ちを持ちながら

続けてきただけ。

日々の営業から仕入れ 接客、、、

全部 経営者自身の判断の結果でしょ。


困った時に 国が助けてくれる?

Go toが 打ち切られるかもしれない状況は

政治が悪いのか?

そもそも

将来の漠然とした不安に対する備えは してこなかったのか?

若しくは 備えが足りなかったのか?

それも 全部 自分自身の判断でしかないじゃない。



駄目になりそうになってから 

ジタバタしても良い結果を出せない私、、

今までの人生で 

自分自身の運・不運をも ほんわかと理解したうえで

判断、決断してきたことの結果を受け入れ、

それを踏まえて

まだ見ぬその先へ 行こうと 思う気持ちも

あるんだけど、、、、、


一夢庵は

私と家内で

“本格焼酎と料理”を 

メインテーマに据え、よりレベルの高いところを目指し、

それを提供する事で、

お客さまと世間様に 

生かされているという気持ちです。




今日 地元産のジャガイモで

ポテサラを作ってます。。

他の野菜も ごっつナイスな仕入れができました。。。


さて、仕込みに戻ります。。。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

整いました。
私が 筋トレしてると聞くと、

ほとんどの方が、

『なにに なりたいん。。』



言うけれど、、、


簡単な話

身体を ケアしている一環にすぎない。。


そりゃ 多少筋肉はつくし、

もともと デブで デカいから、

さらに 身体が デカく見えるけど、、


体脂肪率は減少してる。。


45歳を過ぎた頃から、

感覚的に、

『若い時と違うから、ちょっと体をケアしていかな。』

と思うようになるし、

実際 疲れ方や 疲れの抜け方が

違ってくる、、。



たった 週一回の筋トレでも

少しづつ 身体は 変化する。。


若返りはしないが、

衰えにブレーキをかけてることは

実感する。




お酒の量も 意識的に 減らしている、

全く呑まないことはないが、

美味しく頂くことに 重点を置くと、

自然と 量は減る。。。



知り合いの中にも

身体の どこそこが痛いとかの話を

小耳に挟むけど、

何ごとも 身体を整えないと、

いい仕事はできないと 私は思っている。



昨日も 臨時休業したが、

私と家内しかいない 一夢庵、

無理するのは簡単だけど、

本当に 調子が悪くなる前に、

1日休息を入れて、身体を整え、

そうすることで、

また 笑顔で みなさんと 

カウンターで 楽しく過ごせる、、、。



そういうスタイルで 一夢庵は 暖簾をあげております。

まだこ

今日も 

大分から“すだち鰤”

久しぶりの 前獲れの マダコ!!

地元の野菜も バッチリ、、

ええ感じの月曜日です。。






テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記