FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



来とるな!
『一夢庵のカウンターは

会話があって 料理 と 本格焼酎、そのバランスのさじ加減が、、

めちゃええねん。』

『それぞれの銘柄の特徴を 解りやすく、

それでいて納得させてくれる水割り・お湯割りは

ほんま 最高やで。』



こんな内容のお言葉をいただいた。


今の飲食店は

お客様に “体験”してもらうという事を メインに考え、

店のつくり・雰囲気 が一番。

サービスが2番 料理は3番目との

意見もあるくらいだが、

一夢庵は 

何が1番で 何が2番って 順番は付けない。


本格焼酎があって それにあう料理があり

ざっくばらんに 愉しめるいろんな会話・・・・。

そこにおられるお客様みんなが

ええあんばいで調和する雰囲気を 

表現したいと思っている。



もうすぐ平成も終わり 令和になるけども

なんやかんやと

のたまってみても

やっぱ昭和の人間ですねん。


新しい価値観を認めつつ

自分の出来る事と したい事を

見極め、追求していきますわ~~。



世の中のみんなが

それぞれの分野の それぞれの仕事を

追求していけば

世の中は おそらく 上手いこと回りよるやろ。


中途半端な考えで

中途半端な事するさかいに

中途半端な結果に なるねんて

僕は そんなん嫌や、

どうせやるなら 振り切って行ったる。



年内ぐらいをメドで 腹をくくらなアカン時が

来とる!!


礼子ちゃんのアスパラ と 珊瑚樹トマト

礼子ちゃんのアスパラ、と 珊瑚樹トマトに オリーブ塩、、、。
絶妙の調和や!



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

努力のベクトル
『よそで焼酎 呑んでも

美味しいと 思わない。。。

一夢庵さんで 呑むと 本当に美味しい。

やっぱり 割るときの手順とか 

微妙な違いなんですよね~。』

『よそとの違いは 圧倒的やぞ。』

こんなお言葉を

先月から 立て続けに

別々の

お客様から いただいた。。。。

今日のお越しいただいたお客様からも

同じようなお言葉をいただいた。

いままで 17年間 家内とやってきた一夢庵が、

少なくとも間違いではなったと安堵する反面、

そのお言葉の重みに これからも 期待を裏切らず、

精進しようと 誓った。
カウンター
(4月なのに ストーブを焚く…オープン直前のカウンターで しばし くつろぐ家内です。)


一夢庵をよく知るお客様は

むしろ ゆっくりな一夢庵を好んでいただいているのだが、、、

まあ 人生と一緒で、

いい時ばかりでもないし、悪い時ばかりではない、

まして その良い悪いなんて、表面上の事で、

本当に良い事と 悪い事は 表裏一体、

良い時は 奢らず、

悪い時は 次に備えて 知恵を絞り 案を練る・・・、

今までと同じように その繰り返しで 経験を積み、

経験を発揮する。


酒好きおやじの一夢庵

少数派の為の飲食店ではあるが、

そんな少数派のお客様に

より多く知っていただき、

より多くのご満足いただけるように

頑張らねば!!!



今週末は 暖かくなるそうだ。。

寒いより 暖かいほうがええわ~~~。(笑))))


手長ダコ
(手長とは よーー言うたもんで、マダコの比にならないくらい“手”が長い。。)

超 久しぶりに

前獲れの 手長ダコ!!!

さっと炊いて 煮つけでもよし、

天婦羅でもよしやな!!



テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

撃ち抜かれた!!
『あ~~~ なんか美味いもん食べたいな~~~。』

って 感じることがあります。。。


美味いもんって言うのは 美食とか 高級品とか

そうい意味ではなく

私の場合は

純粋に体が欲するものです。。



栄養があるものもそうですし、

繊維質など、

直接の栄養というよりも

身体を整えてくれるものが

欲しくなる時が

あります。

シンプルに調理された野菜や お肉は

本当に美味しいです。


最近は

気軽にスーパーで買って食べる

缶詰や インスタントな食品も

成分表示が キッチリ書かれています。


糖質 炭水化物 脂質 タンパク質・・・・、

それぞれの表記があり、

たとえ同じカロリーでも

成分の違いを 見てから 買い物をするようにします。

何かだけを極端に控えるってことは せずに

全体のバランスを考えて

買い物します。


まあ たまには

パッケージに やられて

買っちゃうものも あります。。。。。


先日は 世界一確実な仕事をする男に

やられてしまいました。。。

ゴルゴサーディーン


おい!!はごろもさんよ、、、

彼への仕事内容は お客様のハートを撃ち抜くってことか!!

やられてしまった!!!()))))



テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

関東 某所から・・・・、 焼酎談義。
本格焼酎を専門的に扱う飲食店の

一夢庵が

なんやかんやと言いながらも

一番大事なことは、

御来店いただいたお客様に

『焼酎 美味しいな~~。』と

思っていただくことです。



本格焼酎は その原料の豊富さ、

製造過程での 麹 酵母などの多様性、

貯蔵熟成過程の幅広さ、、、、、

ずっと アンテナを広げて 勉強し続けなければ

“お客様に納得頂ける本格焼酎の提供”は

無理だと 言い切っても

決して過言ではない。


先日 拙ブログの読者であり、

本格焼酎を扱う

とある 全国規模の飲食店さんの

店長さんが

関東某所から 御来店いただいた 仮称JFK氏

。。。。


家内と私しかいない ミニマムな飲食店の私と、

全国に数多くの飲食店ブランドで 展開されている大企業さんが

経営されている とある店舗のJFKさん。。。。

商売 ビジネスのスタイルは

想像もつかないほど 乖離しているかもしれないが、、、

冒頭の言葉通り、、、

『焼酎 美味しいな~~。』と

お客様に 思っていただきたい気持ちは

同じ。




本格焼酎の提供は

どの様なやり方が 最高なんだろうね~~とか

水の話やら

一夢庵での 具体的な提供方法を

お話させていただきました。


全国展開する多店舗での

実際的なオぺレーションのことやら

料理の話 素材の話、、、

を 伺いました。



わざわざ 関東から

せっかくの休暇をつかい

播州姫路の一夢庵まで。。。。


身に余る 光栄です。

JFK氏 お役に立てましたでしょうか?



JFK氏 来店。
おじさんと JFK氏、、モザイクで。。。(笑)))


テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

古き友 と 熟成された麦焼酎。
私が

ぎりぎりで 卒業した、、

大学。。


現 東京海洋大学。

昔は 東京水産大学。。



当時 学内にある朋鷹寮で・・・・・・・・、

苦楽を共にした、

戦友(何かと戦ってた訳ではないけども、)ともいえる

同級生が来てくれた。。。


一人は 数年前に 再会していたが、

もう一人は 卒業以来の再会だった。



あの時の 寮の実態を

ここでリアルな実態を書いても

誰も得をしない、

バブル真っ盛りの あの時代でも、

皆さんの想像を絶する・・・・、

いい言葉で言えば、

『古き良き時代』な 寮生活だった。


カウンターでの話は

当然 30年近く前の思い出ばかり。。


安酒で ボロボロに酔いつぶれたあのころとは違い、

酒の味も それなりに分かり・・・・、

それぞれ歳を重ね、

それぞれの 守るべきものを

守って暮らしている、、

仲間との会話は

くだらない馬鹿話だけど、

なんだか とても大事な話になる。。



思い返せば、

あの寮生活が、

僕の人生に ものすごく影響している気がする。



また いずれどこかで 会える日が

楽しみだな~~~。


それまで 元気に がんばろっと!!


そして 

平成最後の年に

16年熟成の麦焼酎が

一夢庵にやってきた。

黒麦原酒 スクーナー100%

宮崎の串間市 松露酒造さんの 黒麦原酒44度!!

昨年までに出荷されていた 黒麦原酒とは

”麦の品種違い”の銘柄になる。。

一口 口に含むと、、

度数の強烈さよりも 丸く熟成し、

角のない アルコール感。。

そして 昨年までの商品よりも

味わいの太さ、甘さを漂わせる香りは 秀逸だ。


本格焼酎ならではの楽しみ方の一つ、、

『割って呑む』なら

間違いなく 奥行きの広い風味を 愉しめることは容易に想像できる。


これはいいね~~~!!


古い友と 熟成を重ねた焼酎。

世の中 新しいもん好きが ほとんどだけど、

僕は 古いものだけが 

漂わせる 確固とした存在感が 好きだ。




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ