FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



繁盛店になったら 困る。
『繁盛店になったら困る。』
 
この言葉は とある一夢庵の常連様の言葉です。
 
 
普通なら 店の店主としては
 
 繁盛店になりたいと思って 頑張っている訳で
 
そんな風に 言われるのは 嫌なことかもしれませんが、
 
実は 私も あまり繁盛店になりたいとは
 
思った事がありません。
 
 
 
一夢庵は 家内と二人で 営業しております、
 
アルバイトの一人も いません。
 
 
20人で 満席になります。
 
 
しかも 極端に焼酎に特化した 居酒屋です。
 
チューハイは ありません。
 
日本酒は 1種類だけ、
 
当然 ワインもありません。
 
 
 
お客様にとって 焼酎飲みたくなった時に 
一夢庵に行こう!と
 
思っていただけるようにと 常に考えて
 
家内と 2人営業会議をしながら
 
『いかに 一夢庵の純度を高めるか。』と 
いつも話し合いをします。
 
 
ある意味 一夢庵は 
 
おもいっきり 偏った 居酒屋かもしれませんが、
 
所詮 家内と2人なので あれも これも と 
手を広げても
 
どれもが 中途半端になってしまいそうなので
 
自分たちの大好きな焼酎に関して
 
とことん納得のいく形で お客様に 
サービスを提供しようと
 
考えております。
 
 
 
 
冒頭の言葉 
 
『繁盛店になったら困る。』
 
という その客様は
 
一夢庵に 来て
 
落ち着いて 焼酎を味わいながら 
 
時間を気にせず ゆっくりと することを
 
求めておられます。
 
 
また 別のお客様は
 
『酒を飲める店は たくさんあるけど
焼酎をここまで 味わえる店は 俺の知る限り 
一夢庵だけや!』
 
 
おっしゃってくれます。
 
 
居酒屋冥利に尽きる 言葉です。
 
 
だから一夢庵は あんまり 繁盛せずに
 
のんびり ゆっくり 悪く言えば 
 
ぼんやりと 暖簾をあげているぐらいが
 
丁度いいって事です!!
 
 
変わり者の私が やっている店なので 
 
変わった居酒屋ですよ♡
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/102-ba83fd2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)