二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



一夢庵流 その6
この話も その6ですね。

なんだ かんだと

酒場の親父が 書いてきました。




一夢庵の事

本格焼酎の事・・・・


結局は 基本が一番大事!

なんじゃないか。



人としての 基本。

社会の中での 基本。

商売の 基本。

仕事の 基本。

飲み物の基本。

酒の基本。 

本格焼酎の基本。




何にでも基本となる事を

ないがしろにしては

いくら上に積み上げても

脆さばかりの 砂上の楼閣。



何かの偶然で ヒットしても

基本のできていないモノは

長続きはしません。

単発のヒットを狙う戦略も 有りでしょうけどね・・・。


一夢庵の夢は 

本格焼酎が お酒の中のチャンネルの中で

“本格焼酎文化”と言えるレベルまで 

昇華することです。


正しく 本格焼酎の美味さを伝えるという事に

一番の重きを置いています。




一夢庵は

上に積み上げる事も 疎かにはしませんが、

それ以上に 深く掘り下げる事を 大事にします。


今あるものを 基本を大事に 深く深く掘り下げると

また 新しい何かが 見えてくると信じています。


その新しく見えてきたものが

さらに もともとも基本の部分を補完して

基礎のしっかりとした

一夢庵ができる事につながると信じて ボチボチと進むしかできません。



そもそも

未だにまだ“本格焼酎の基本”って

私を含め 造り手も 売り手も 飲み手も

誰も知らないんじゃなかってすら気がしてきます。





昨日 梅田の地下街で

何気なく通りかかった

恵比寿バー という 恵比寿ビールだけを提供するバーに 

立ち寄りました。


あんなに美味い生ビールを呑んだのは

初めてでした。

サーバーからグラスに注ぐ たったそれだけのことです・・・。


美味しく提供する為の“基本”が

シッカリと徹底され 恐ろしく旨い!!


世間から見れば“たかが生ビール”ですが、

そのジョッキーの中には 

美味さを最大限に引き出された生ビールが入っていました。


感動してしまいました。




“今まで積み重ねてきた基本”を大事に、

一夢庵も

“本当の焼酎酒場”を 目指して

ボチボチ進もうっと!







スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1039-7ef8de6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)