二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



権利を有する 権利を行使する
選挙も

終わりました。


今回の参議院選挙から

ネットでの 運動が可能になり、

各陣営・各候補

それぞれに ネットを使っていたようです。



それを見て どう判断するのかは 

有権者それぞれですな。




選挙の結果に関して 

私は まあ こんな感じだろうなと

思っていたのと ほぼ同じ結果でした。



ただ

投票率の低さには 驚きです。

ほぼ5割。

有権者の 半分しか 投票していません。


権利を行使しないのも 自由と言われる方も

いらっしゃるようですが、

私は 

そうは 思いません。

“ただの 無責任”です。


意にそぐわない候補者ばかりなので

白票を投じるという選択は 理解できます。


実は 

過去に こんな話を 直接聞いたことがあるのです。

『おれは いままで 選挙に行ったことが無い、だから 政治に関して何も文句は言わない。』


そのかたは もう50歳を超えている方です。

堂々と おっしゃるのです。

投票所にすら行ったことが無いと おっしゃるのです。


私は 絶句しました・・・・・・。

何も言いませんでしたし、

これが 大人の言うことだとは到底思えませんでした。




確かに 選挙での1票なんて

ちっぽけで、

今の選挙制度では 死票も たくさんでる制度になってしまってます。



それを理由に するのは 愚かです。

と 同時に 

自分の事しか考えず 文句言わないから 選挙行かないって

ガキの理屈です。





また 

選挙を まるで“イベント”のように

扱うのも 違和感を感じます。


政と 書いて“まつりごと”と読みますが、

まつりごとは あくまで 政であり

“お祭り”でもなければ“フェスティバル”や

“イベント”では ないと思っています。



選挙による“多数決”の結果次第で

日本の国の向かう方向が決まるのです。

自分自身の生活に じんわり影響するんです。


私も 店を始めてから

10年余り、

一夢庵の事を 考えるのと同時に

国の行く末も 少しは 

考えちゃったりするようになりました。



私が 政治に携わるのは

選挙の際 投票で意思を示すことだけですけど、

主権者の中の有権者として 投票する事は

民主主義国家の 一番の基本やと 思っとります。




まあ 投票率が5割ほどですから

この文章を読んだ人のうち 

5割ぐらいの方は

投票に行ってないんですよね~~。



与えられた権利すら行使しないない・・・

私には 考えられない選択です。




私の やり方や

一夢庵の方針は 少数派だと 自認しておりますが、

それはそれ これはこれ。


権利は 

未来に対する責任と

今を 生きる覚悟として

ありがたく 行使させていただきま~~~す。



その選挙の結果

選ばれた議員さんが その任期の間に

何をするか 何をしたか で

また次の投票の参考に させてもらいまっせ。




さて 仕込みの続きだ!

地元の早生の黒豆枝豆を 湯がくか!!














スポンサーサイト

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1055-3e39861f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)