二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



壱岐焼酎 確蔵2006
麦焼酎と

一口に言っても 

それぞれの地域 蔵元さんで

それぞれの特徴 それぞれの味わいが

あります。



ざっと 大きく括ると

麹に 麦を使っている 100パーセント麦の麦焼酎。

大分県の麦焼酎の特徴です。

一夢庵のラインナップでは

藤居醸造さんの泰明シリーズや トヨノカゼ・・・

久保酒蔵さんの久保・・・・

四ッ谷酒造さんの 兼八・・・

etc

他にも 長崎の久保酒造場さんの青一髪

宮崎の松露酒造さんの くろ麦・・・・。



もうひとつは

麹に 米を使っている麦焼酎で、

長崎県の壱岐で造られる麦焼酎です。

壱岐焼酎は 米麹 3分の1 麦3分の2の割合で

つくられています。

壱岐焼酎を名乗るには 他にも 条件があります。


一夢庵のラインナップで言うと

重家酒造さんの“ちんぐ”シリーズです。





その重家酒造さんの造る

“確蔵”という 壱岐焼酎があります。


確蔵は 麹に使用する米も 麦も 

全て壱岐の島の中で

生産された原材料で 造られた焼酎です。


“確蔵”は 出荷までに 蔵でシッカリ貯蔵熟成されております。



今 一夢庵にある“確蔵”は

2006年製造!

今年が2013年だから 7年熟成になります。


もともと

重家酒造さん酒質は

米麹由来の ほのかな甘みと

麦の豊かで まあるい風味が バランス良く

感じられる焼酎です。

それの 7年熟成となると

まあ 香りと風味 米麹由来の甘味に 麦の力強くも優しい風味が

絶妙。


常連さんの中には

ず~~~っと確蔵を飲み続けておられる方も いらっしゃいます。



麦焼酎と一言で言っても

大分麦焼酎に代表される 麦100パーセントの麦焼酎

それと

壱岐焼酎のように 米麹を使った麦焼酎を

一度 意識して 味わってみてはいかがでしょうか。


あと 麦焼酎って 全部が いいちこのように

すっきりさっぱりの麦焼酎だけではありませんよ。

一夢庵の麦焼酎のラインナップは

それぞれに 味わいの違いが わかり

それぞれの風味の違いが それぞれにしっかりわかる麦焼酎だらけですよ。(笑)



なかでも 確蔵 2006 お奨めの一本です!!
確蔵2006




おかげさまで 今週の営業も

無事に終了と なりました。


明日は定休日です。

いつものように 宍粟の山奥に

水くみに行ってきますわ~。

水汲みのタイミングで ゲリラ豪雨に 降られるのは

勘弁してほしいな~~なんて 思っとります。



では 皆様 ごきげんよう。

スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1063-2ebdbca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)