二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



一夢庵の休日
昨日23日と 今日24日

一夢庵は お休みでした。




23日は

姫路城の すぐ前 大手前公園で

開催されていた。

姫路食博2013に 出かけました。

私は あまり こういうイベントは

出かけないのですが・・・・・。




金曜日に

今回は 私の大学時代の 寮の後輩で、

京都は舞鶴の 老舗蒲鉾屋“嶋七の社長の嶋田氏が

奥さまと共に 舞鶴おでんのブースに来ているんで、と

大量の蒲鉾を土産に

店に立ち寄ってくれたので、

これは 『行かんと 行かん!』と言う訳でして・・・。



大学を卒業して かれこれ 20年以上経つけども、

いまだに 強烈なまでの“縦社会”のルールで暮らした

水産大の寮生活の 同じ部屋の後輩の嶋田氏は

終始恐縮した様子だったので、

私も ついつい 昔のように じゃれてやりました。(笑)



で その“舞鶴おでん”ですが、

嶋七蒲鉾の 練り製品が

エエ感じに だし汁に味が出て うまかったですな~~。




その後 姫路護国神社に 参拝に行き

晩御飯を兼ねて ごっつい久しぶりに

姫路の繁華街で 食事をとり、

いつも よくしてもらっている ワインバーにて

ハンガリー産の マンガリッツァポーク

の バラ肉煮込みを つまみつつ ワインをいただきます・・・・。


この手の外国産ブランド豚は

日本では考えられない“放牧“と言う形で 自然の中で育てられているので、

肉の香りが その豚が食べている どんぐりの様な 木の実の風味が 

すごく特徴的で やわらかな肉質でした。

勉強になりました。


旨いもんを食って 美味しく酔っぱらって

極楽・極楽・・・・・。




で 24日 今日は

家内は 龍野で行われている 龍野オータムフェスティバルに、

私は 水汲みに 読み方が 難しい市の名前で 有名な宍粟市(しそうし)

の山奥に 出かけました。


今日は 宍粟ロードレースが
 
おこなわれていて 道の混雑が予想されたので

ロードレースが終わる頃を狙って

店を出ました。

作戦通り!!29号線の混雑は 全くなしで、

スムーズに 水汲み場に到着です。


紅葉が 紅く・・・・

11月の水汲み

川の流れる山の谷間は 日が暮れるのが早く

お陽さんが 山に隠れた

3時ぐらいから 気温が ぐっと下がるのが、体感できるほどです。


伊和神社の参道から見える山は

針葉樹と広葉樹のコントラストも鮮やか。

11月の水くみ その2


帰り道 

訪れたことのない神社の境内のイチョウが

あまりに綺麗で

ちょっと寄り道しました。


11月の水くみ その3



明日の営業に向けて

店の段取りも付いたし・・・・・。

今日も これでOK!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1087-7390bd15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)