二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



特蒸 泰明 春夏モデル!
たまには
 
焼酎の事でも書こうかな!
 
 
 
ここ数年 アルコール度数20度以下の焼酎が
 
蔵元さんから ちょいちょい 発売されていた。
 
 
一夢庵は 常々
 
『焼酎は 割って なんぼや! 25度の度数のままでは きつすぎるし
 
食事と合わせるには 難しい!』 と
 
言っている!
 
水も 休みの日に 汲みに行っているし、
 
一度煮沸してから 使っている。
 
 
 
 
 
しばらく前に 大分の藤居醸造さんから
 
発売されていた、
 
“ふんわり涼やか 特蒸 泰明 19度!”
 
を 先日 仕入れた。
 
 
実は 私 あらかじめ 度数を25度以下に落としている
 
焼酎は 正直 あまり評価していない。
 
 
なぜなら いまいち 価格と味わいのバランスに
 
欠けた感じがするし、
 
家内が 割った 水割の方が 美味しく感じることが
 
多いからだ。
 
 
 
 
 
藤居醸造さんの ふんわり涼やか泰明を 
 
利いてみると・・・・!!!
 
 
これは いい!
 
名前の通り ふんわりと感じるし
 
味わいも 他の20度以下の商品とは 一線を画している。
 
 
どうやら
 
この ふんわり涼やか泰明は 
 
最初から 19度で 出すことを 決めてから
 
造り 蒸留され 熟成された 焼酎だから 
 
この感じが 出せるのではないかと思った。
 
 
今 だいたい気温は 25度ちょっと。
 
常温で アルコール度数19度の焼酎が 薄く白く濁って見えるのは
 
完全無濾過で うまみ成分の 豊富に含まれている証!
 
 
そのまま 1升瓶ごと 冷蔵庫で 冷やして
 
冷たい状態で 提供しようと 考えている。
 
 
しかし このラベルのデザインも
 
いままで多くの焼酎を見てきましたが
 
最高の ラベルです!!
 
ちょっと 藤居醸造らしからぬ (失礼) 
 
センス!! 
 
イメージ 1
 
 
見た目も 味も 藤居醸造さんらしい
 
Tokujyou Taimei Spring-Summer Model
 
 
ぜひ 一度!!!
 
 
こうなると 
 
秋冬バージョンも 出るんだろうか?
 
どうなんですかね? 藤居さん!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/11-eeba79ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)