二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



日曜 水汲み 喫煙 ほろ酔い
休日とはいえ

水汲みに 行って

店を片づけて・・・

チョビットだけですが なんやかんやと

用事があります。


私にとっては

当たり前のことで、なんら負担に感じる事はありません。


愉しみながらの 水汲みドライブであり 掃除です。





夜になり 家内と

ご飯食べに 姫路駅の方に行きました。


駅前は 

だいぶん綺麗になってきましたが

まだ工事中です。



そんな駅前の一等地の

できて間もない 新しい飲食店さんが ふと気になり、

お邪魔しました。

こういう 所謂“大箱“の店には

全く足が遠のいていたので、

ちょいとおっかなびっくりでしたが、・・・・・。


播州の食材を 積極的に

メニューに取り入れた お品書き。

可愛らしいお姉さんが オーダーを とりに来てくれます。


家内も私も 呑むので

奥播磨の純米酒4合瓶を注文しました。

奥播磨を口にするのは 

久しぶりで・・・・・・。


料理も 野菜を中心に

魚と 3品程・・・。


地元の食材だからという訳ではないですが

お酒とのバランスも いい塩梅でした。



店内は 分煙されており

ガラスで 喫煙・禁煙が 仕切られています。

私は 煙草を吸わないので、

当然 禁煙席ですが、

ふと 喫煙席を見ると・・・・・・・。


某 日本酒蔵の 若旦那と言っておきましょうか、

煙草を ふかしておられるのが

目に入りました。


『あっ あの人 煙草吸うんやね。』

『まあええけど。』


私と家内はそんな感じでしたが、・・・・。


煙草を吸うから どうやこうやと

問題視する訳ではありません。

私自身も 過去には 馬鹿みたいに吸ってましたからね。


でも 

ある程度の年齢になって来て

煙草を吸う事が 身体・仕事に影響を及ぼすと思ったので、

止めました。


私個人の感覚ですが

禁煙してから

確実に 嗅覚が鋭くなりました。

味覚に関しては

味の感じ方の立ち上がりと

薄味の感じ方が 繊細になったように感じます。

そしてなにより

身体が 軽い!

体重は ごっつい増えてしまいましたが、それでも

軽いのです。


それよりも 一番は

煙草の臭いです。

煙草を持つ指は 当然タバコ臭くなりますし、

髪の毛 衣服 息も 

完全に 臭いが こびりついてます。


それにしても

清酒の造り手さんが 喫煙しているのを見るのは

関係ないとはいえ

あまりいい気分ではなかったのは確かです。

見つけてしまった事を 後悔しました。



その後

可愛らしいお姉さんに

ほろ酔いオジサンは 

とびっきりの笑顔を振りまいて、

店を後にし、


もう一軒 はしご酒・・・・・。



一夢庵夫婦の

穏やかで

ホンワカ酔っぱらいの

日曜の夜は

おかげさまで

平和でございました。















スポンサーサイト

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1144-0786d7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)