二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



胡麻 from 喜界島
一夢庵では

おなじみの 喜界島の朝日酒造さんの黒糖焼酎

陽出る國の銘酒(ひ いずるしまのせえ)。



一夢庵には ビンテージごとに

2001年から 2006年まで あります。

喜界島の朝日酒造さんの畑で

育てられたサトウキビから 造られた黒糖を使って

造られた焼酎です。

44度のアルコール度数は 

酒税法で定められたの本格焼酎のギリギリです。

実に 深い味わいと 香り 風味が 味わえますが、

一夢庵では 敢えて まだまだ 寝かせてみようかな~~なんて

思っておりますが

いつでも 呑みに来てください。



さてさて

それと 実は 喜界島は白ゴマの生産が 盛んです。

ちなみに 日本国内で出回っている白ゴマの99.9%は 輸入品。

正式な統計は 無いらしいですが

白ゴマの生産国内ナンバーワンは どうやら 喜界島。


そう言えば 島を訪れた2年前、

島内の至る所に 刈りとられて 干されているゴマを見ました。



その 喜界島産の白ゴマ。

なかなか ゴマが主役の料理は 無いですが、

名脇役を 演じてくれること間違いなし!!




先日 5月9日・10日を こ・く・とう、

黒糖焼酎の日やったけど、

これから 気温が上がってくる季節に向け

黒糖の甘味は感じるけど 糖分ゼロの 

黒糖焼酎が エエ感じやねん!!!



ゴマを一緒に 是非!!


喜界島から 



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1145-78b7cf9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)