二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



こだわりの ・・・・・
最近に始まった事ではないけども

飲食店の看板や

メニューに

『“こだわり”の○○』などという

文言が 書かれるようになり、

調理人自身が

『僕は ○○に こだわってます。』などと

発言する事も・・・・・・。




こだわり という言葉を辞書で調べると

『ちょっとした事を必要以上に気にする。』

『気持ちが 囚われる。』

『拘泥する。』

と書かれている。


正直 あまり いい意味はない。

ただ 補足として

近頃では

『妥協しないで とことん追求する。』というように

肯定的な意味合いもある。

とされているが・・・・・・。



私は

一夢庵は なんの“こだわり”もない店だと 

自分自身では 考えている。

確かに 本格焼酎に特化はしているが、

こだわりは ない。




ただ

人様から 

『一夢庵の大将も 家内も 焼酎には こだわっとるな~~。』

と言われる事は 

評価の表現としての言葉なので

素直に ありがたく 受け止めるようにしている。

ただし

全く妥協せず ひたすら追求している訳でも 

ないです。

だって そんな張りつめていると

疲れ果ててしまうでしょ。(笑)




私は

仕事をするに際して、

気持ちも 感情も 全く込めません。


自分の仕事に対して 

日々 切磋琢磨はしますが

今の自分に出来る すべての力を

淡々と 当たり前に 果たすのが

プロだと 考えているからです。


以前 とあるショッピングモールの 

クレープ屋さんが

お客さんの目の前で クレープを焼く際、

『おきゃくさまも 御一緒に おいしくな~~れの掛け声 お願いします。』

と いうような

全く バカバカしい以外の何物でもない戯言を・・・・・・・・。


そんな子供騙しで

そのクレープが 美味しくなる訳ないやろ!

まあ

この例は極端な例だけどネ。(笑)



まあ それで 喜んで頂けるお客様も 居るのならば

無問題だけどね~~~。(笑)



まあ 一夢庵は 

一夢庵らしく (らしくって何?)

ボチボチですけど

“こだわり”なく

“間違いのない”ように していければいいか~~と

思っとります。





スポンサーサイト


コメント
暑いですね
なかなか筆不精ですみません。先日はお葉書をありがとうございました。弊店も好きなものだけをあつかってます。そういえば、私とこのメニューにもこだわりの逸品ってないなー。これからもよろしくお願いいたします。
[2014/08/17 15:51] URL | 泉高弘 #dUYG.cn6 [ 編集 ]

Re: 暑いですね
泉様
暑いですな==。
まあ こだわろうと こだわなかろうと 最終的には
お客様の判断ですけど・・・・・・。

私の経験上
『こだわりの ○○』って書いてあったお店で
それなりのものに出会ったことがありませんわ~~~。


まあ おいしい 美味しくないのも 人それぞれですけどね====。(笑)

そう言えば 先日 御子息様に ご来店いただきまして
ありがとうございました。
よろしくお伝えいただければ 幸いです。

[2014/08/18 14:22] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


たいへん感動したと申しておりました。まだ学生しているので生活が大変らしいです。また遊びに行った際にはよろしくお願いいたします。
[2014/08/22 14:34] URL | #dUYG.cn6 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1189-6c2198b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)