二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



10月ですな==。今年も のこり3カ月。
もう早10月!!


播州姫路は 祭月。

播州一円のお宮さんで

秋季例大祭が 華やかに行われる。


私も 参加させていただくのだが、

またもや お店は お休み・・・・・・。


祭と営業 どっち?

って聞かれても

実際 祭の時はお客様は ほとんどと言っていいぐらい

お店には・・・・・・・・。


それに

私個人として

祭という神事に参加させていただける事は

とても光栄。

古くから続いている 祭事には

やはり意味があるんだと・・・・・。



近頃は 祭を神事としてとらえるのではなく

なんだか イベントの一つみたいな 捉え方をする向きもあるようですが、

私は 祭は 神事であり、イベントではないと 考えております。



ええ歳になってますが、

まだまだいける!

”まわし”を〆て 気合を入れて

屋台を 担ぎます。




私は 飾磨 恵美酒宮の本宮 9日と

同じく 飾磨 中島天満宮の 宵宮と本宮 11日 12日と

がっつり 祭です!!

お店は 9日から 13日まで お休みします。



2週間前 九州本格焼酎蔵元巡りの途中

島原半島 口之津の 久保酒造場さんの蔵を

見学させていただき、
青一髪 瓶詰め機


その後

島鉄フェリーに乗り
島原鉄道フェリー


熊本の天草 鬼池港へと

島原鉄道フェリー




その後

天草の乱の際 幕府側のお城として

キリシタンの攻撃に 耐えた歴史を持つ

富岡城址に登り

『開門!!!』と叫んでみましたが、
富岡城址


バカなおじさん一人の 遠吠えでございました。(笑)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1204-bf2a73eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)