二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



料理と酒 料理と煙草
久しぶりに

美味しい寿司が食べたくて、

ちょいと つまみに行きました。


カウンターで 食べる寿司は

絶品です。


まず最初に生ビールで 口をうるおし、

その後は

熊本の 米焼酎蔵 宮元酒造さんの

麦焼酎 茶屋を 

水割りでいただきながら・・・・・・・・。



常圧蒸留の麦焼酎ですが、

ホンワカと 優しい味わいで、

上品なお寿司とも 相性は合うと

私は思って 

寿司と焼酎を 愉しんでおりました。



すると

カウンターに居合わせた

とあるお客様が、

その方は 面識のある とある酒屋さんのおやじ・・・・・・。

『寿司と焼酎は 合わんやろ。』的な

事を 私に・・・・・。


そのお店の お酒メニューの中に

その焼酎はラインナップしてある焼酎です。

無理やり 私が用意させた焼酎ではありません。


まして

本格焼酎も 日本の風土の中で生まれた

麹と酵母を使って造られ、

世界的にも類を見ない 食中酒として

楽しめる蒸留酒ですから

日本の料理である寿司に

合わない事は無いでしょ。


なんだか

さみしくなってきます。


で その酒屋さんは 

わざわざ 席をはずして

煙草を ぷかぷかと吸うのです。

煙草も個人の嗜好品ですから、

吸うのは構いませんが、

時と場所は考えてしかるべきではないですかね。


焼酎と 寿司の相性が

合わないというのなら、

煙草と寿司なんて 合うはずがありませんわな。(笑)



寿司に限らず

食べモノと酒は

本来 個人の自由に 愉しむものです。

ただ 相性の良し悪しは

あるとは思いますが、

こうじゃないとアカン!!という決まりは 無いですわな。



本格焼酎の全てが

全ての料理に合う訳はありませんが、

寿司に合う焼酎も 

間違いなく あります!!



まあ その酒屋さんの本心を確かめた訳ではないですが、

本格焼酎は 清酒やワインよりも

レベルの低い酒やと 言いたそうな顔をしておりました。


私をバカにするのはええけど

本格焼酎をバカにするなよ!!



せっかくの美味しく

寿司を食べてるんだから

よこから しょうもないチャチャいれんといてほしいですわ。(笑))))














スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1238-a574b16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)