二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



見えない所の メンテナンス
我が愛車、

トヨタ プロボックス ワゴン。


雨の日の買い物や 仕入れ、

(最近 晴れた日は 自転車なのだ。)

山奥に 水汲みに走ったり、

年に一度は 訪れる九州 本格焼酎蔵元巡りにと、

生活と仕事を支えてくれてます。

その 走行距離が もうすぐ10万キロ。


しばらく前から

足回りが 経年劣化してきました。

ショックが へたってきてるようで、

フワフワした挙動が 気になって、気になって・・・・。


で、

ショックとスプリングを 交換することにしました。




まあ こんな事を言うと

『プロボックスごときで どれほど 走るねん。』と

思われるかもしれませんが、・・・・(笑)

実は 足回りは 目に見えませんが、

車の本来の性能を支える重要なパーツなんですよ。

全開走行じゃなくて 6割ぐらいの走行でも

足回りの重要性は 同じですわ~~。


判り易く説明してくれている動画を 見つけたので、

貼っておきます。

KYBショックアブソーバ




タイヤも サスペンションも

自動車という“道具”の機能・性能の

基本の部分です。

ものすごいエンジンパワーを持ってしても

タイヤやサスペンションなど

足回りの劣化や不具合は 宝の持ち腐れです。



そういう基本的・基礎的な部分は

普段 当たり前過ぎて 気にすることはありません。


私が 感じた 車のフワフワした挙動も

気にならなければ 普通どうりに走ってくれますから

なんてことはありません。

でも

仕事も 普段の生活も 基本・基礎となる部分を

疎かにしてもいいんでしょうか?


疎かにしている基礎の上には

見た目に いくら立派な建物を建てたところで

砂上の楼閣です。



私は 

そういう基本的な部分を

すべての事に置いて

優先順位の上位に 位置づけています。


また 

そんな基本的・基礎的な部分を

メンテナンスするという事は

愛着がわくだけでなく、

結果的に その道具を 長く使うことにつながります。


それが 一番大事なんです。




道具や モノを 手入れしながら

“大事に長く” “費用対効果”を 頭に入れつつ

俯瞰しながら考えるのが 一夢庵流です。


一夢庵の営業形態も 

同じです。

まず 心構えを しっかり保ち、

若干の精神的・肉体的・物理的余裕を残しながら

ボチボチ 長~~く

仕事し続けられることが

一番 お客様の為になり

自分自身の為になるような気がしちゃう

46歳のおっさんです。(笑)




そう言えば 今日15日は

オープン以来のお客様が 

“お父さん“になるはず・・・・の 予定日です。

ナイスな報告を 待ちつつ、

母子ともに 元気でありますように。












スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1276-a2697bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)