二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



あえて もの申す! 

ここ数年 B級グルメ なる 言葉が

やたらと 目につく。


日本中のB級グルメを 競う 全国大会なるものまで

あるらしい。


地域・地域ならではの 料理を知ってもらう事は

とても 大事なことなので まあまあ 良い事だとは思うが、

ニュースの論調は

〝経済効果”ばかり 。

(そもそも B級グルメの定義が あやふやですけどね。)


なんだか 話の筋が 違うんじゃあ ないか?






先日 姫路の アーモンドバターというものが

テレビで紹介され

姫路市内は 勿論 今まで アーモンドバターを 扱ってなかった店までが

ノボリを上げて 宣伝している。

『お持ち帰り OK!』 〇〇グラム入り〇〇円!と

書かれている看板もよく見る。

でも

〇〇円! その価格 安すぎるのです。

すべてのお店さんが そうではなく 一部の店です・・。

ちゃんとしたバターを使うと そんな値段では 到底販売できません。

じゃあ 何を使っているのか?

マーガリンです。

(トランス脂肪が含まれております、ちなみに私は 20年以上 マーガリンを口にしておりません。)

(中には ちゃんと “アーモンドマーガリン”と 表記している店もあります。)


そんなんで 良いんでしょうか?


ブームに乗って 商売することは 私は なんら構わないと思ってます。

むしろ 積極的に利用するべきでしょう。

でもね、

なんだか 釈然としません。





B級グルメにしろ

ご当地料理にしろ

本来は 郷土料理と呼ばれ

地元の素材で 地元の家庭で 家族の健康の為や

素材を大事に 無駄なく食べる事を 目的に

婆ちゃんや かあちゃんが 台所で 作っていたものの延長線に

ある物だと思います。


多くの人に知ってもらう事と

経済効果を期待することを 見返りに

本当に大事な“地域のたましい”を 売っていませんでしょうか?









村おこし 地域おこしを否定はしませんが、

あまりに 経済効果のみに特化している、

B級グルメの風潮には 賛成できません。



ぶっちゃけて言えば 

どうでもいいことなのですが

私も 料理の世界で 生きて居る者として

一言言いたかっただけです。







そのニュース映像では 一位に輝いた地域の方が

涙を浮かべながら 何かを言ってましたが

私には 聞き取れませんでした。



来年は 姫路で B級グルメの大会が行われるようです。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/131-58052c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)