二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



蔵元さんとざっくばらんに呑む会 ご報告。
蔵元さんとざっくばらんに呑む会、

おかげさまで 

終始和やかで、落ち着き、

吉永酒造のことや 甑島の事が

とても“おいしく”伝わった会に なったと 思います。


吉永酒造 川畑兄弟


一夢庵での 蔵元さんと呑む会は、

10人までの とても小さな吞み会になってしまいますが、

その分 内容の充実は 他に類を見ない吞み会です。


今回は

五郎 亀五郎 甑州の 3銘柄を 最初に試飲していただいた後は

一夢庵の独断で

敢えて 銘柄を『五郎』に 絞り、

前割りを“からから”(焼酎用の徳利みたいな酒器)で

燗につけて 愉しんでいただくスタイルにしました。

水をはさみながら

この写真の碧いボトルは

私が汲んで来た天然水を煮沸した後 冷やした水が入っています。

前割りとはいえ 少し合間に 水をはさむと

実に身体にやさしく、

尚且つ 前割り燗の味わいと風味も 一層引き立つのを 狙いました。


皆さんの 酔っぱらい具合を見ていると、

誰一人 ぐでんぐでんになる事無く、

心地よいほろ酔いだったかな

と 思います。

お料理も まず最初に 湯豆腐・豚シャブを

ご用意しました。


平日の午後7時・・・

仕事上がりのお腹がすいた状態で
 
いきなり 焼酎を入れるよりも まず 温かい食べ物って言うのが、

私の考えです。

そして 前割り燗を さしつさされつ・・・・・・・・。

からからで さしつさされつ、


芋焼酎呑みの 理想の一つの形が 

表現された良い飲み会でした。



今回 参加していただいた皆さんは

焼酎マニアの方ばかりではありません。

普段 ほとんど芋焼酎を飲まれない方、

そもそも お酒に弱くて焼酎も そんなそんな呑まれない方、

それでも

こういう機会じゃないと

普段なかなか 知る事のない 

甑島の 生活 文化 風土・・・・話は 焼酎だけじゃ~~ないのよ。




参加いただいたみなさま ありがとうございました。

また

私の周知不足で 通常営業だと思い、

お電話をいただいたお客様 申し訳ありませんでした。



こんな一夢庵ですが、

本格焼酎に対する 厳しくも優しい愛情をもって

これからも 暖簾をあげ続けていける所まで 行こうと覚悟しなおした、

吞み会でした。


一夢庵で 飲み会をやってみたいと思われる蔵元様

もしいらっしゃいましたら お気軽にご相談ください。



マニアから ビギナーまで

皆が楽しく酔える 呑み会しませんか?





これからも ボチボチ 歩んでまいります。


              一夢庵 塩谷。
スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1378-49cef2ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)