二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2016九州への旅 その1
九州蔵元巡り・・・・。

まずは最初に 地震 

また 最近の大雨の被害からの

復旧・復興、

また不幸にも お亡くなりになられた方への 追悼の意、

申し上げます。







蔵元への旅・・・・・

毎回行く毎に 内容の充実・深さが

ますます濃密になり、

どう表現すれば皆さんに伝わりやすいかと

思案する日々ですわ~~。(笑))


福岡麦焼酎蔵元

天盃、多田さんと

中州のとあるバー、

きっちりした勉強と 経験に基づき

お客様への 『お酒の本質』を届け、

お酒を扱うプロフェッショナルとしての技術・姿勢と思考・・・・・。


いただいた 響の水割りの美味さに打ちひしがれながら

喧騒の中州を・・・・・・。

梅雨の中州



翌日は 一路 朝倉郡筑前町の天盃さんの蔵へ

もう何度目だろうか・・・・・・・。

天盃2016


焼酎造りの考え方と実践されていることを伺ったり

普段の一夢庵での 焼酎の提供に関するいろんな話・・・・・・。


その後

朝倉市の えびす酒造さん。

『臨時休業』をものともせず、事務所に 

バカでかい声で 『こんにちは~~~~。』



えびす酒造の田中健太郎氏としばし談笑。

熟成感たっぷりの 麦焼酎。

えびす酒造




そうそう

天盃さんも えびす酒造さんも

同じ 麦焼酎ではありますが、

天盃さんは 麦麹

えびす酒造さんは 米麹。



一夢庵は お客様に その違いを感じていただける

より的確に よりダイレクトに

表現したいんです。

だから こうやって 蔵元さんを訪ね歩くんです。

各蔵元さんでの直接的な造りであるとか

原材料は 直接的に 味わいを作ります、

それに加えて

蔵の周りの環境や 自然も 間違いなく

その蔵元さんの作る味わいと関係すると 私は考えています。


実際に 眼にして初めて感じることも

多くあります。



つづく


姫路は 今日から 

ゆかた祭り。

あいにくの雨模様、

雨もなければ 農作物もうまく育ってくれません。



スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1407-6809fddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)