二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



炭酸割り
さすがに

この暑さ 体調をしっかり管理しないと つらいですな~~。


昨夜も 営業中 急に フラ~~ッとして来てヤバイヤバイ!!

しばらくして 収まりましたが、

気をつけんとね===。




さてさて

近頃は 『焼酎の炭酸割り』も 当たり前になってきました。



さあ 皆さん。

焼酎の炭酸割りに何を求めますか?


炭酸の爽やかなのど越し?

すっきり・さっぱり感?


先日 スーパーのアルコール売り場に

とある芋焼酎の 炭酸割りが

売られていたので、買って味を利きました。


呑んでびっくりしたのですが、

香料・酸味料・糖類が添加されており、

じんわり甘く 人工的な香りが・・・・・・・・。

確かに 

市場を見たら、香料・酸味料にまみれた飲物だらけなので、

仕方のない事かもしれませんが、

添加物を入れてしまうと、

本格焼酎を使う意味が 希薄な感じがしてなりません。

甲類焼酎でもなんでも 同じになってしまうような・・・・・・・。


価格も 一般的な甲類焼酎や ウォッカのチューハイよりも

かなりお高いので、

市場では ちょっとしんどいかな~~って感じました。



で、

一夢庵での炭酸割りは どうかというと、

やはり それぞれの銘柄の味わいを感じられるように

優しい炭酸割りを 表現したいと考え、

いろんな炭酸を味わった結果、

サントリー山崎の天然水炭酸水を 使っています。


ウイルキンソンの炭酸ほど パンチ力や 力強さは ないのですが

あくまで 優しく味わいを感じられる炭酸水を選択しました。


では

どんな焼酎を割るかというと、

一夢庵では

原酒(アルコール度数の高い)を 使うことが

ほとんどです。

25度の焼酎だと 味わいを残そうとすると

炭酸の入れる量が少なくなってしまい、

中途半端な炭酸割りになってしまいかねません。

また 炭酸のフィーリングを生かそうとすると

焼酎の味わいが 薄くなってしまいがち・・・・・・。



度数の高い 原酒の炭酸割りは

しっかりと本来の焼酎の味わい香りを残しつつ

炭酸の爽やかさも 同時に味わえるのよ。


ぜひ この暑い日々、

一度 呑んでみませんか。

最初の一杯の生ビールにも匹敵する本格焼酎の愉しみ方の一つです。


家内も 炭酸割りのことをブログに書いておりましたので、

リンクしておきます。

炭酸割り





スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1424-39df3fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)