二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本格焼酎の愉しみ
いや===。

この暑さは 一体何なんなんでしょう(( ´艸`)

暑過ぎて 笑ってしまいますわ~~。(( ´艸`)))



先ほど

とある蔵元さんから電話がありました。


『この暑さも 十年二十年前とは 確実に違う。

異質な暑さだ。』

『当然 気候や気温が 過去と変わってくれば

求められる本格焼酎も

焼酎の呑み方も 変わってくる。』

というような会話がありました。



確かに

年々 歳とるとはいえ 暑さに耐えるのが

しんどい!!

夜中まで 暑い!!!

(店から部屋に帰った時の ドアを開けた瞬間の熱気も 尋常ではありません)


水割りよりも更に爽やか・・・・・。

爽快感を ダイレクトに感じたいとなると、、、、、

今のところ 

『炭酸割り』に可能性を感じます。


先日も書いたように

試行錯誤しておりますが、

やはり 

味わい・香りのしっかりした アルコール度数の比較的高い焼酎を

炭酸で割るのが、

美味しいポイントや 狙った味わいと爽快感のバランスを

狙いやすいです。




同じ銘柄の焼酎でも

炭酸の種類を

変えることで、

パンチ力のある炭酸割りも ヨシ!!

優しい味わいの炭酸割りも ヨシ!!

なのであります。



数年前 本格焼酎の炭酸割りと言い始めた頃から

多種多様な炭酸水を

飲み比べし続けてきました。

結果 今 一夢庵で使っているのは、

サントリーさんの炭酸水です。

お酒の味わいと香りを 優しく表現できると

感じたからです。




一夢庵のHPでも

今月のおすすめを

長崎県壱岐の 重家酒造さんの

雪州35度の炭酸割り

(米麹を使って造られている麦焼酎です、ほんのりと米と麦の香りのバランスが
優しく表現されている麦焼酎です。)

名付けて

『雪ソーダ』

蔵元であります、横山雄三さんのお許しも得て

このネーミングで

お客様に 提案しております。
雪ソーダ


最初の一杯は勿論 

続けて お代わりされる方も いっらしゃいますし、

『ほかの焼酎で炭酸割りくださ===い。』って

リクエストを頂きます。

さあて そこが一夢庵の腕の見せ所です。

一夢庵のラインナップの中から

お客様の琴線に 優しくふれる一杯を

提供しないとね~~~。



かともうと

この夏も お湯割りを 愉しまれているお客様も いっらっしゃいます。


これが 本格焼酎の本格焼酎たり得る所以やと 思います。



本格焼酎の炭酸割りは

ただただ爽やかなだけでなく、

しっかりと 食中酒としての存在感も

あります。

(そういう炭酸割りを 一夢庵は目指しております。)




今月の『dancyu』は、

久しぶりの 本格焼酎特集。

知ってる蔵元さんだらけで

写真を見て 少し笑っちゃいます(失礼)。

もしよければ 読んでみてください、





一夢庵が自信をもっておお奨めする、

本格焼酎の多種多様な愉しみ方を

堪能してみてくださいませ。



スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1430-3dea3a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)