二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



循環する本格焼酎
少し 真夏の暑さが

和らぎ、秋の気配も 漂い始めたのでしょうか?

麒麟ビールの秋味が 並び始めました。(( ´艸`))


で、

1週間ぶりくらいに 自転車仕入れサイクリング。

失敗でした。

クラクラする暑さ!!!


店に帰り着いてからも

しばらく 暑くて、動けない・・・・・・・・・・。

クールダウン。。。。。



営業中、自転車は店先の片隅、

その傍らに、

肥料の黄色い袋。


『なぜ、飲食店の店先に肥料?』

実は

この肥料、

宮崎の高鍋町 黒木本店さんの焼酎カスから

造られた肥料。

6月に 黒木本店さんを訪れた際、

町案内所で売られていたので一つ購入しました。



宮崎県は

たとえ自分の田畑であっても

焼酎かすを 撒いてはいけないらしく、

家畜の飼料や 肥料に

しておられます。


私が 訪れた蔵元さんでは

松露酒造さん

渡邊酒造場さんは

私設で 下水処理施設を

稼働させておられます。


そうやって

自然な形での循環を されています。



農産物から

焼酎が造られ

焼酎カスから 肥料ができ、

田畑に 還元される。



業界ナンバーワンの 霧島酒造さんは

焼酎カスで バイオ発電されています。



なかなか 興味深いですな==。




そんな黒木さんの肥料、

『甦る大地』

涼しくなってから

オリーブの挿し木の鉢に 使おうと思っています。

甦る大地



スポンサーサイト

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1441-ecf8324c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)