二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



雨の姫路
もう なんだこれは!

って 思ってしまったんだけど、

学校の運動会の音楽がうるさいとか、

チャイムがうるさい っていう人が 出てきて、

自粛するみたいな動きがあるらしい・・・・・。


除夜の鐘 ですら 2年連続で 1本の電話、

ひどい言葉で罵る近隣の方

が いたから 自粛するお寺さんが・・・・・・。

だから 除夕の鐘(じょせきのかね)で

昼から 打つそうです、けど

じゃあ 昼にうるさいって言われたら・・・・・・。

いたちごっこです。





『ちびくろサンボ』ていう童話の件

みなさんはおぼえていっらっしゃいますか?

概略は ウィキ

読んでみてください。

本当に その作品が差別なのか?

表現の自由の侵害なのか?

ただのクレーマーなのか?

社会的意義があるのか?





私は 常々 多様性が担保されることが

世の中が健全だと 書いております、

いろんな意見・考え方・スタイルが 多様に存在できるのは

素晴らしい世の中です。

とはいっても

何かの物事を 決めるのは

最終的には 多数決。

当然 多数決に至るまでには 然るべき 建設的な議論も 

ある程度必要(議論ばかりにしてると いつまでも決まりません)だと

思っていますし、

その多数決の結果 自分の考えとは異なる結果が出ても

それに従うのは 当然だとも考えます。




上記の例

もう一度考えてみていただけませんか?



多数決ではありません いうなれば

言ったもん勝ちの 『少数決』ではないですか。


少数意見をないがしろにするな!と言われれば 

その通り!

だったら 

建設的な議論の場に参加すべきですし

建設的な議論から逃げるのも論外。


プロレスなら 場外乱闘も 面白いけど、

場外乱闘だけで リング内の戦いがないプロレスは

面白くないでしょ。

そんなプロレスでも ルールはあるんですよね。



正直言うと 

私個人には 除夜の鐘を 打っても 打たなくても

『ちびくろサンボ』が 『バターになったトラ』であろうと そうでなかろうと

漫画の表現が 変更されようが されまいが

私の人生に 影響ありません。

言うなれば どっちでもええんです。

だからと言って 

そういうテーマを 何も考えなくてもいいのか・・・・・?

何かを考えさせてくれるきっかけになると思うのであれば

少しだけ時間を割いて、考えるのも 無駄じゃないしね。(笑)))





いろんな意見が混在し、

多様な価値観を 生み続け、

それぞれが 建設的に成長できる世の中を

維持していくには

何が必要で 何が不必要かを

じっくりと考えて

私は 自分のスタイルをしっかりと確立したいです。


自分のスタイルをしっかり確立できた時こそ、

異なるスタイルも 受け入れられる自分になれるのではないかと

思います。


色々世知辛くて めんどくさい世の中だけど、

日本は まだまだ 死にません。

絶対 生き続けます。



しとしと 小雨の中

完全に熟して黒くなった オリーブの実を

鳥が啄みに やってきています。

果肉を綺麗に食べてしまい、

店先に オリーブの種が やたらと ころがってます。((笑))))









スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1503-555a415d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)