二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



義士祭の日 坂越の牡蠣
流石に 

12月も 中盤。

ちいと 寒なってきましたな。


14日 播州赤穂は 義士祭。


例年 義士祭を過ぎると 牡蠣がぐっとうまくなると

言われます。


今年から 牡蠣の酒蒸しに 使うお酒を

見直しました。


牡蠣の産地と同じ 播州赤穂 坂越の酒蔵

忠臣蔵さんの『乙女』っていう銘柄を 使います。

坂越の牡蠣を 坂越の酒で!!

これは もうそれだけで ご馳走でしょ。(笑))))




そんなこんなで 今日も

坂越に牡蠣を仕入れにって来ました。

義士祭の日 坂越牡蠣


バッチリ の牡蠣です。





何かと 言われる ノロウイルス対策も 一夢庵では バッチリ。

安全で 美味しい牡蠣です。


殻つきですので 生のままは お出ししませんが、

湯引きした 『しもふり牡蠣』を 山葵醤油で・・・・・・・たまらんですぞ。





アッ!!

そうそう 土曜日 お座敷のご予約 まだ大丈夫ですので、

ひとつよろしくお願いします。

牡蠣と 焼酎で どうでっか。





スポンサーサイト

テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1504-ff525fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)