二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



野菜サラダの『掟』 その1
発端は

とある洋食屋さんの 野菜サラダだった。




某月 某日

某所の 洋食屋さんで 単品で 野菜サラダを注文した。

白いお皿に

サラダ菜。

包丁で四角くカットされたレタス。

とても丁寧にスライスされたトマトとキュウリ。

真半分にカットされた ゆで卵。

缶詰のホワイトアスパラ 2本。

暑めにスライスされた ホワイトマッシュルーム。

マヨネーズに パセリ。

と アイスクリームのディッシャーで くるんと 丸く形どられた

ポテトサラダ。


また 某月某日 某所の 前回とは別の洋食屋さん。

またまた 単品で野菜サラダを注文した。


ほどなくして テーブルに運ばれてきた野菜サラダ。


なんと 

上記の内容と 全く同じ と言っても過言ではないサラダなのだ。

ポテトサラダの中に 混ぜられている野菜も同じ・・・・・・。

違う店なのにだ。


『なんだ これは 洋食屋さんのサラダには

なんらかの“掟”でも あるのか??』


食べた感想を 述べよと言われれば・・・

味 云々よりも

まるで コピーしたかの様な そのサラダが 

とにかく不思議で不思議で、、、、。

残念ながら 私には

味わいの違いなんて感じられなかった。



で このサラダの件を

知り合いの イタリアンのシェフに 話してみた。。。

彼の言葉は 要約すれば こうだ。

『その内容ならば 1年じゅう 同じクオリティーのサラダを

お客様に提供できるではないか。

主題が それならば

その内容で そのサラダは 完璧ではなかろうか。』


確かに

それは 一理ある と 私は思った。

のだが

年中同じクオリティーを主題にしたサラダならば

なぜ この2つのお店は

まるで コピーしたかのように 内容が同じなのか?

違う種類の野菜を なぜ使わないのか?



疑問というよりも 謎かけのように感じ始めた。



つづく
雪景色 上野田
今日、20日も なんだか 気温が上がってない、
また雪でも降るのか・・・・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1518-bf7ce559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)