二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



道のり
『何を 求めて 此処に来てるんだ?』


先週末から 日本海側の大雪が ニュースになっている

日曜の 午後、

水汲みに出かけました。


家内には 

『行けるところまで行く、まあ アカンかったら

無理せんと 引き返すわ~。』 と

告げて 14時過ぎに 部屋を出ました。



山奥は 陽が暮れるのが早く、

気温が下がりだすと、

何もかもが 一気に 凍て始めます。

『ちょっと 出遅れたかな~~、ちょっと 急ぐか。』

と 思いながら ハンドルを北へ。


29号線から別れ

福知渓谷を 過ぎたあたりから、

積雪が・・・・・。


何とか 水汲み場に たどり着きました。

大雪の水くみ 20170212 03

水を汲んでいる間も

青空が 広がっているのに

細雪が 穏やかに 降り、

空を見上げると トンビが 1羽 舞っています。




まあ 過去最高の積雪でした。

大雪の水くみ 20170212 01


当然 この状況、

よほどの 酔狂な人以外

こんな日に 水汲みには・・・・・・。

私のほかに 誰も 来ません。




店を始めてから 

より良い水を求めて、 どんどん 山奥の水汲み場に

来ています。


で、 

冒頭の言葉です・・・・・・。

水だけを求めてるのか?否。


まあ 『水』は

料理でも お酒でも 旨味の下地になる

重要な部分ですが、

ここまで やる奴は 

そうそう居ません。


時に 眠気に襲われながら、

時に 深夜 得も言われぬ恐怖に おののきながら、

時に 深い雪に 行く手を阻まれ 途中で引き返したり・・・・


それでも

ず~~~~~っと 水汲み。


もはや 

水汲みドライブの道は

人生の道 みたいな感じにすら

感じます。

同じ道を行ったり来たりですが、

その時、その季節、その時間で

感じるものは 全く違います。



今のところ 

何を求めて此処に来ているのか

明確な答えは

出ません。

これから 時間が過ぎれば

答えが出る時が来るのか 来ないのか?

そもそも

答えを 出す必要があるのか ないのか?





これからも 水汲みは ずっと続けます。




一夢庵の 水は 

この水を 一度煮沸してから

使っております。


大湯区の水くみ 20170212 04
水汲み場から 少し下ってきました。

ここまで 降りてくれば まず一安心。

しかし よく降ってますな~~~。


スポンサーサイト

テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1534-089ba6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)