FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



渡邉酒造 S.S.S
先日

新発売された 芋焼酎。

渡邉酒造 SSS

宮崎の 渡邉酒造さんの 『Spicy.Sweet.Smooth.』

画像を見ていただくと

気づかれるでしょうか?


内容量  750㎖  アルコール度数 12%


一般的な 4合瓶 (720㎖)ではなく、

しかも アルコール度数 12%。。。。。



開封後は 冷蔵庫で冷やして保存してください。 とある。


これは!!

完全に!!

蔵元さん発信の 『完成品としての食中酒!!!』

と言っても過言ではない。


あらかじめ冷やしておけば ワインと同じ感覚で 愉しめる。

常温でも 何の問題もない。


ビジュアルも ワインボトルと並べても 違和感ない。


卓上でワインクーラーに 入れておいても 違和感ない。


私は 味を利く前に すでに あるい意味 ヤラレタ~~。(笑)



まずは 常温で

味を利いてみました。

『渡邉酒造さんの風味と香りは 12度とは言え しっかりある

優しい風味は 一夢庵で家内が造る水割りと比較して

同じ感じがする。』



二口目

『おっ、これはいいね~~。』

一口目よりも 味わいをしっかりと感じられる。

本格焼酎が食中酒であることを 改めて感じさせる。


料理に 寄り添うイメージが 頭にはっきりと浮かぶ。


本格焼酎を今まで扱っていない 飲食店では

このSpicy.Sweet.Smoothは 

超扱いやすいんじゃないか!!

しかも

味わい・風味も 最高品質!!

間違いない芋焼酎ではないか!




翌日 冷えた状態で味を利く・・・・。


これは いい!!

今まで 多くお焼酎の味を利いてきたけど、

瓶から直接 注いでの 味わい・風味は

『食中酒としては 最高』だと 言える。


ひとつ前の記事で

完成品?って内容の文章を書いたが、

この「S.S.S」に関しては

何の手を加えることなく

瓶からそのまま注いで 最高レベルの食中酒としての本格焼酎が

味わえる!!

そういう意味でも

いままで

本格焼酎を扱っていない飲食店さんに

超!!!!お奨めである。

ワインや清酒と 同じ感覚で扱える。


冷やしておけば

氷もいらない。

ワイングラスで OK!!


いや~~、

褒めすぎか?でも

こういうビジュアル含め

絶妙のアルコール度数。

容量も ワインボトルと扱い方は同じ。

そして風味・味わい。。。。。





ちょっと知り合いの洋食屋さんに

持ち込みお願いして

料理と あわせてみようかな~~~。(笑))))


アルコール度数40度以上の本格焼酎の食後酒としての魅力、

そして 

食中酒としての魅力、

呑む際に 『割る』という作業を突き詰める魅力、

SSSのように そのまま 楽しめる魅力。

以前に

記事にした黒木本店さんのQも すごいジャンルを開拓したと思ったけど、

実に幅の広い ラインナップが愉しめるのが本格焼酎。



これからも 新しいジャンルの焼酎が発売され続けるでしょう。

皆さんの代わりに 一夢庵が 本格焼酎を勉強し続けます。


何か 本格焼酎に ついて聞きたいことがあれば

何でも聞いてくださいませ。

そして 一夢庵のカウンターで 味わってくださいませ。(笑))

お待ちしております。





スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1623-33c9a71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)