fc2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本格焼酎の熟成モノ 2
こんなに雨の10月って

いつ以来でしょうか?


播州各地の祭も 天候が気になるところです。




さてさて

熟成モノの本格焼酎、

ついつい 麦焼酎ばかり 書いてしまうのですが、、、、

宮崎県の一番南、串間市の松露酒造さんの

『松露黒麦平成16年蒸留長期貯蔵原酒』

読んで字の如し、、、

100%平成16年蒸留の原酒をタンクで 今まで貯蔵。。。。


実は 過去 何度も 蔵を訪問させていただき、、

その際、ちょいと試飲し続けていたこの原酒.・・・。


アルコール度数をしっかり感じつつ、

円やかで分厚い熟成感。

ビターなチョコや ナッツの甘味を感じます。


タンク熟成なので 色はついていません。

透明なその原酒は

とろりとした雰囲気を漂わせ、

味わいと風味の“芯”は

どんな呑み方をしても まったくぶれる感じがしません。

骨太かつ やわらかですね~~~。
松露黒麦長期貯蔵原酒



14年熟成っていえば

洋酒の世界では まあまあ普通かもしれませんが

本格焼酎の熟成と 洋酒の熟成は

そもそも その速度が違うと 私は経験則で

感じています。

ましてや

タンク貯蔵 と 樽貯蔵、、、、、

熟成方法の違いも考慮しなければなりません。



前述した ゑびす酒造さんのらんびき7年も

この 松露黒麦長期貯蔵原酒も

100% 熟成古酒 こういう品物の奥の深さは

一度味わうと

記憶にずっと残ります。



また 黒麦貯蔵原酒、

長期の貯蔵に適していると思われる麦を

使って造ったということも

特徴の一つだと思われます。



適切な素材を

間違いなく 醸し 蒸留し

貯蔵熟成させる。

ただただシンプルな その過程を経て

本物の熟成酒が出来上がる。。。


あとは

その出来上がった熟成酒を

一夢庵が どういう表現方法で

お客様に提供するのか・・・・



その 善し悪しで

どう評価いただけるか・・・。


さあて 熟成古酒は

一夢庵も 考えないといけないことだらけで 面白いな^~~~。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1642-5e98c53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)