FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



焼酎雑感。
四六時中

顔を合わせている家内とは、

なんやかんやで

ずっと 本格焼酎についての話を します。


『焼酎は 割って ナンボや!』



割ることで 食中酒としての真価を高めていくことを

一夢庵は 標榜し続けています。


実は

私の中で 『割る』 と いうことに関して、

新たな考えが わいてきました。


まだ まとまっておりません。


いずれまた 

書きたいと思います。



先月末 宮崎の 『焼酎ノンジョルノ宮崎』から帰ってきて、

馴染みの酒屋さんで、

とある米焼酎を 買い求めました。


当然 宮崎でつくられた 米焼酎、

アルコール度数35度、、、

それを じっくり割って、

度数を低め・・・・・・


風呂上がりに一杯、、、、

う~~~ん、

美味い!!



おそらく 5~8パーセントくらいの アルコール度数だと思われますが、

ここまで 度数を落とした水割りでも

しっかり風味は感じるし、

風呂上りの体に優しく 馴染む・・・・・・


日常生活中で

普段着みたいな 飾らない 美味しさ、

と言えばいいのか、

オシャレではないけれど、

ついつい 袖を通しちゃう流行に流されない美味さ、

そんなニュアンスですかね~~。


この米焼酎、

常温で テーブルに置きっぱなしですが、

いうところの“焼酎の華”が 確認できます。


蒸留酒である本格焼酎の旨味は・・・・・・、

頭で考えても

なかなか 答えが見つかりません。


もはや その時々に巡り合う、

『一期一会の旨さ』 と

今の私には表現するしか ないな~~~。




スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1656-5e20cdd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)