二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



壊しては組み立て。
鹿児島 松山の旅から

もうすぐ1か月たつ。


おかげさまで 刺激的で 濃ゆい内容の旅で、

今も まだ 私の中で

その時の思い出し、反芻しながら、

いろいろと 壊しては組み立て また

壊しては組み立てを 繰り返している、、、、。



一夢庵の今までやってきたスタイルの

劇的変化は 望むところではない、

じっくりと、軌道修正の如く

進んでいきたいと考えている。


鹿児島の繁華街、天文館の夜は

若干の体調不良もあり、なかなか しんどかったが、

芋焼酎の本場の空気は

やはり それ自体が刺激的、、、

国分酒造さんを 訪ね

そこで見聞きしたことは

一夢庵での本格焼酎の提供に関して、

また一つ バックボーンが 強靭になった。


そして 松山の夜、

〝名前のないイタリアン”での 食事は

期待をしてハードルを上げていったが、

さらにその上をいく、 料理と時間でした。

私は いままで料理を食べて感動するという経験が

数えるほどしかなかったが、

心底 感動するお料理でした。


国分酒造 蒸留機のそばに・・・・
国分酒造さんの蒸留機のわきに おかれている 小さな椅子、
杜氏である安田さんは 蒸留中 蒸留機を離れない・・・・・。。



まだ 私なりに その経験を一夢庵のスタイルに

上手く アレンジできていないが、

とにかく

壊しては 組み立てを 納得いくまで

こねくり回してみようと思う。(笑)))



本格焼酎に特化した一夢庵ですが、

私の料理は まだ 本格焼酎に特化した料理だと

言い切るだけの確信がないのが現状。



まあ 私の経験上

力んで 何かしようとすると

眼に見えて 明らかな失敗をしちゃうのよね~~~。


ボチボチ って 言い訳ぽいけど、、

回り道をしながら、

ぐるぐる 堂々巡りしながら

やっていきますわ~~~~。




今日は 冷たい雨の播州姫路。。。

ご予約のお客様には

まず 温かい鍋をご用意しよう、

牡蠣が食べたいとのリクエスト、、、、牡蠣湯豆腐。。。

いい感じですかね~~。




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1709-b0aeb4f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)