FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



雑感
今更ながら、、

なんだか 下衆いというか

世知辛いというか、

憶測の理論がまかり通ったり、

法に ふれてなければ どんなやり方でも

問わないみたいな

゛流れ”は 正直 私の流儀とは

混じることはない。




生きていれば 

時と場合によって 

規則よりも 義理や人情を 優先する時もある、

当然逆の場合もある。


ただし、、

いずれの場合でも

『人として』の道理が しっかり通ってなければ

駄目。

自分勝手や 相手の足を引っ張るような理由で

事に取り組むと、

やがて 巡り巡って それは 逃れられない形で

自分に 帰ってくるんだ、と 考えている。



近頃聞こえてくる

世の中のほとんどの事は

“美学”を感じない。


そもそも 自分にとって100点満点の世の中の実現も不可能だし、

100点満点の人間関係の構築なんて 絶対不可能。

100点満点の人生も 私の場合は すでに不可能。


過去の失点から 何かを学び、

これからの人生に活かすことで 同じ失敗を2度としない事、

過去の成功例にも 囚われることなく

さらに スマートに 『己の美学』を 磨き続ける。。。



法に触れないのは

当たり前だが、

さらに 法律よりも上位に『己の美学』を

優先して

僕は 今 生活している。




自分の人生に直接かかわっていない事には

あまり首をつこっみすぎず、程よい距離を置き

俯瞰で 見て、考え 思考を練り、

何かを学べればそれ以上は

冷たい言い方だけど、どうしようもない。



自分のしたことは 

仕事だろうとプライベートだろうと

結果と責任が 生じる、

じゃないと 

己の人生を 己で ケリをつけられない。

と 私は考えている。

桜エビ2018春漁
自画自賛のサクラエビかき揚げ、、(笑))由比から春漁新物、綿実油で天婦羅にして、塩をぱらっと。。。



間違っても 自分のスタイルを

人に押し付け強要することは

美学でも何でもない、ただの我儘だ。



まあ 近頃は

こんなこと 述べても

何の足しにもならん

おっさんの戯言だということも

私は受け入れている。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1729-6cf3da83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)