二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



恐ろしすぎる作戦を実行し 結果を出した。
サッカーワールドカップ

ロシア大会 グループH、

日本は 2位で 決勝トーナメントへ!!!


素晴らしい結果だ。。。。


僕は 正直 にわかファンだ。


監督交代のあと、

どうやって組織が どうなるのかが、、

興味があった。


だれもが 

駄目だ!だめだ!と 

連呼する中、

西野さんは・・・・・。

っていう部分が私の最大関心事になった。



昨夜のポーランドとの試合の事ばかり

クローズアップされるが、

西野さんは 監督を引き受けた時点で、

常人では考えられない覚悟を

決めたと 想像できる。




一次リーグ突破の結果を出した!!!


世間では

その戦いぶりに

何が侍だ!とか

恥ずかしいとか、

そんな論調もあるが、

敢えて そのようにお考えの方に 言いたい。


『本懐を遂げる為に 恥を忍ぶ。』

それが 本当の侍の姿だ。


潔く散ることを美徳とするのは

間違えた 解釈だと

私は考えている。



泥をすすってでも

次に進む。

その覚悟をして、

実行した選手 監督 コーチたちが 

何故批判されなければならない。


実際

過去にサッカーと言うスポーツでは

無駄に時間をつぶす戦略は

多くとられてきたはず。

審判の目をごまかし

ファールと取る事も 良しとされてきた競技、

その中で

潔く日本らしく 散らないのは恥だ!

恥を知れ! と罵るのは

何も考えずに

メンツだけにこだわった馬鹿野郎じゃないのか!

何が日本らしいんだ?と

疑問を呈せずにはいられん。



日本代表が

コロンビアに勝ち

セネガルに引き分け

ポーランドに負けて

決勝トーナメントに勝ち進んだ!


試合内容からも 目をそらさず、

しっかりと 分析し

結果をとらえ、

次の世代に 繋げていくことが

今の世代の 最大の仕事だ。



確かに 正々堂々と戦うことに

越したことはないが、

こういう内容 結末を経験することで

いろんな議論が起こり

結果 

サッカー日本代表だけでなく、

個人・個人が 

場数を踏めば また一つ

次のレベルに進めるはずだ。





スポンサーサイト

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1767-0b6e9d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)