二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



被害の拡大

宮崎の 

口蹄疫が 拡大してしまった。




ウイルスは

風・鳥・野生動物・・・によって 拡散される。




なかでも

都城は 日本屈指の 畜産業の盛んな所。




ニュースの記事には

○○頭 殺処分などと 簡単に 流れているが、

手塩にかけ 育て上げた 家畜を 一瞬のうちに

失う その気持ちは 

簡単に 理解できない。

本当に かける言葉すら 思い浮かばない。

生活に 直結だ。




先日も ブログに書いたのだが

都城の

とある蔵元さんによると

町全体が ピリピリしていると おっしゃっていた。

(その時点では 都城に 被害は無かった。)


隣接する 鹿児島県曽於市にも 

霧島市にも

志布志市にも

宮崎の串間市にも

私の知り合いの方は いる。

何度か

その辺りを 車で走ったこともあり

多くの 牛・豚・馬の姿を 見かけたこともある。





道路を封鎖し 消毒を 徹底しても

眼に見えない ウイルスの進入を 

遮断する事は 非常に困難だ。


ましてや

鳥や 他の野生動物による拡散は 防ぎようが無い。

しかし

道路封鎖をやめるわけにはいかないし 消毒の徹底しか 

人間には 出来ない。







昨年 私の住む 兵庫県では

新型インフルエンザの 感染が 若い方の間で 確認され

いろいろなところに 影響を及ぼした。

幸い その後 終息に向かったが


この 口蹄疫の猛威は

そのレベルではない。




政治を今更 批判してもしょうがないが、

初期段階での封じ込めに 過去成功した例もあるだけに 

今回

初動の遅さは ・・・・・・・・・・・・・・。




一夢庵として 

出来る事は 何か無いか?

少し 考えて 行動したいと思います。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/178-de178784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)