FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



短い秋
今年は

金木犀の時期が 飾磨の祭とほぼ一緒だった。


店先の 秋明菊。

秋に咲く花は どことなく慎みがあり、

咲き誇るわけでもなく、

しっとりとしているように感じる。


秋明菊


花を愛でる。。。


こうやって 入力変換して、

ふと思う。。。


めでる って 愛でる  って書くのか、、、

知っていたはずなのに、、忘れてた。



昨夜も 就寝の前、

家内と 焼酎談義。



福岡の朝倉市、ゑびす酒造さんの2銘柄を

交互に ゆるゆると グラスを傾ける。。。

一夢庵の看板を とりあえずは 横に置き、

一人の呑み手として 風呂上がりの焼酎を愉しむ。。。



『奇をてらわず、それでいて今までの商品とは

明確な違いがあり、作り手の姿勢がブレずに

間違いのない雰囲気がある焼酎が好きだ。』

などと

答えない問答がくりかえされる。。。。

そもそも 嗜好品に 明確な答えを 呑み手として

見つける必要はない。

純粋に 味わいを愉しみ その心地よい酔いに

身を委ねれば 幸せな気がする。

そういう点で 本格焼酎は

優れた酒だ、、、難しく考えず、

身体の調子に合わせ、水で割ったりお湯で割ったり・・・・。




風呂上がり寝る前に飲む酒は

秋に咲く花のように

飲み散らかすこともなく、

慎みやかに しっとり酔うのが

いい。

焼酎を愛でる、、、そんな感じでいい。




秋明菊の 花の横に

ショウリョウバッタ。
バッタ

余談だが

ショウリョウバッタは 漢字で書くと

精霊蝗虫・・・・・。

なんだか いきなり 妖怪と言うか 物の怪のような

感じになっちゃうね~~~。







スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1804-97398cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)