FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



神戸は 長田から “今井やん”さん

先日

12月のゲリラ豪雨の夜、、、

神戸は長田から、、

とある飲食店さんが、 店を休んでまで、

一夢庵に来て下さった。。。


私も 一度 そのお店には 店を休んで出かけた・・。


長田は 丸五市場『今井やん』さんだ。

今井やん 長田 まるご市場
マニアックな市場の中の一角に そのお店はある。


そんなにじっくり会話をした時間もないが、

不思議と 昔からの友人のような気がする。



本格焼酎を扱う飲食店同士、

素直に

お互いを認め、

ニュートラルな気持ちで、

思うことを言い合える、

焼酎の扱い方に

“こうでなきゃいけない”ってのはない。

僕なんか、

逆に しちゃいけないと言われると

余計にしたくなり、そのやり方で、

自分なりの正解を見つける。

しかし 自分だけの正解を 人様には押し付けない。

また違う人の“正解”を 取り入れて

“自分の正解”を バージョンアップする。


愉しみ方を限定してしまう酒飲みライフは

面白くないからだ。

特に 本格焼酎は 自由な愉しみの幅が広い

アルコール飲料だ。


ただし

間違ってもらっては困るのだが、

本格焼酎の旨さを表現するのに、

“絶対しない方がいい”事は

ある。。。

なんでもありのルールは  

何してもいいというルールではない。



これは なにも 本格焼酎の愉しみ方だけに限ったことではない、

言い換えれば 人生の全ての局面に

言えることだ。



ゲリラ豪雨の影響なのか、

一夢庵の実力不足なのか、

その夜は 神戸からのお客様だけだったが、

実に 有意義で 深く穏やかな時間が 流れた

一夢庵だったと思う。


本格焼酎の実力や魅力は

飲食店が もっともっと頑張らんと

お客様には伝わらんな~~と

確信をもって 認識した夜でした。


スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

今井やんの今井です。こちらこそありがとうございました。ほんとに美味しく楽しく呑んで食べました。あれだけ何10杯も飲むと通常のぼくは、亀山の用水路に落ちるタイプですが、酔っているですが、不思議、しゃんとしてるんです。あの晩は、よっぽど楽しく呑めたのと、塩谷さんの焼酎の選別と奥さんの配分と言うか割合か、すごく美味しかつたです。秘かに勉強になりました。これからもよろしくお願いします。
[2018/12/08 16:34] URL | #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
今井さん こんにちは、
先日は 遠い所 しかも 豪雨の中 ありがとうございました。

一夢庵を愉しんでいただけたようで、とてもうれしく思います。

本格焼酎の愉しみは 実に多種多様で まだまだ 発見できていない部分だらけです。

お互い 身体に留意しながら、お客様にもっと楽しんで頂ける様に、
がんばりましょね。

僕も今井さんも 力んで頑張るタイプではなさそうなので、
しれ~~~っとふわ~~~っと ぼちぼちいきましょね~~~。。。


有り難うございました。
[2018/12/10 15:24] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1821-af1f111c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)