FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本格焼酎の道
僕が

どんなに このブログで

御託を並べたところで、

お越しいただいたお客様に

味わっていただき

『美味しい!』と

思っていただけなければ、

何の意味もない。


実際に

美味しく呑んで 味わいを感じていただく為に

『これだ。』と思う事の全てを

実行し、

精度を高めること!

それしかないんだ!



それぞれの蔵元さんも 

試行錯誤で 己の焼酎造りを磨いている。

提供する 飲食店も

ずっと同じではだめだ。

絶えず変化するそれぞれの銘柄に

アジャストして

提供方法も 磨かないとアカン。




『同じ銘柄でも やっぱ 一夢庵で呑むのと

家で飲むのとは 違う。』

こちらが押し付けることなく

そう感じていただくことこそが

一番大事なんだ。




水 氷 お湯・・・・、

温度 器 ・・・・。


シンプルな素材だけの表現こそ

奥行きに広がりを 創れるんだ。

派手さは 求めていない

染み入る美味さには 

煌びやかさは むしろ

削ぎ落さなければならん。


料理と一緒に楽しめる

蒸留酒は

本格焼酎だけだ!!

だからと言って

それに甘えてもアカン!


ほたるいか 掃除
 (小ぶりな 新物の香住産のホタルイカも 食感を邪魔する 眼・くち・フネは ひとつ残らず 取り除く。。)



水割り お湯割り、の

今以上に精度を高め

またそれにあう料理の質を

迷わず じみちに

探し続けるんだ!





スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1833-b7d7b673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)