二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ケミカルな味


皆さん 

料理を作るときに 化学調味料つかいます?



私は 使いません。

使うのが ダメで 使わないのが エライというわけでは

ありません。



問題は 

その使う量です。



かなり 前の話ですが

知り合いと 呑みに行った帰りに

ラーメンを 食べに行きました。

姫路では まあまあ 名前の通ったラーメン屋さんでしたが

残念ですが

私の口には 合いませんでした。

化学調味料の使いたかが 半端じゃない!!

調理しているのが 見えましたが、

それらしい調味料入れから でかいスプーンで1杯2杯と

白い粉が ・・・・・。



すべての 調理場が そうでは 無いのですが、

やはり 何事にも 適量が あります。



化学調味料を 使うなとは 決して言いません。

要するに 

使い方を 間違えるなと 言いたいのです。




それに

化学調味料をつかわない分、

いい 味醂とか いい料理酒を使うと

それ以上に まろやかな 味付けで 

料理が出来ます。

例えば

今 一夢庵で 出している アサリの酒蒸しは

姫路の田中酒造さんの 名刀という 

全く普通に呑んで 美味しい酒を 使っています。

しかも 味付けなど 何もしません。

それだけで 十分です。

だから

アサリは 勿論の事 

器に 残った アサリのだしたっぷりのお汁も ばっちり イケテマス。





料理の味付けも 人それぞれの 好みと 嗜好が ありますが、

一夢庵は いまのままで

行こうと 思っております。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/187-f2ff6bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)