FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



炭酸割り
本格焼酎も

炭酸割りっていうのが

スタンダードになっている。



一夢庵は

炭酸割りに関しては

かなり慎重に すすめてきた・・・・。


炭酸水の選定、

炭酸割りにすることで 良さを発揮する銘柄の選定、

割り方の手順、

ある意味 お湯割り・水割りよりも

繊細さが要求されると 考えすぎなくらい考えてきた。

あまりにも慎重に進めてきたので、

『一夢庵さんは 炭酸割り否定派ですか?』

って言わちゃったりしたが、

炭酸割りで 一夢庵流の食中酒を表現するのは、

手こずったというのが 本当の所ですわ~~。(笑)

松露酒造 Colorful
今年も 松露酒造さんから カラフルが発売されました。。。
届いたばかりなので、 少し落ち着けてから 味わいを利こうと 今は静かに休ませています。。。。
炭酸割りで 実力を発揮する 新しい銘柄です。


そして今も

蔵元さんが お奨めする割り方すら

疑い、そして

一夢庵流の炭酸割りを構築を つづけている。



結果

今 一夢庵は 2種類の炭酸水を

使い分けて 表現している。。。。


あくまで 食中酒としての炭酸割りです。


ただただ 炭酸の強いだけでもなく、

飲みごたえの スッキリ感だけでもなく、

食事と 親和性の高い炭酸割りじゃないかと

手ごたえを感じている一夢庵です。(笑)))



最近は 炭酸割り専用を 名乗る銘柄も発売されています、

それとは逆に 古くからある銘柄が、

炭酸割りで 味わいを発揮するって言う事もあります。

メロコズル
小正酒造さんの 昔からある銘柄 メローコズル・・・・、発売されてもう60年を超えます。。。。
炭酸割りで 実に落ち着いた味わいを 発揮してくれる 素晴らしい銘柄ですね。

本格焼酎は 単式蒸留ゆえに

素材由来の 油が ふくまれているので、

その油感を 雑味に 感じさせない割り方が

重要になります。

ざらつくような雑味を いかに おさえ、

その油感を 風味に変えて なめらかに表現するかが、

炭酸割りの“肝”のひとつですね。


らんびき7年 炭酸割り
ゑびす酒造さんの らんびき7年。。。知り合いのフレンチのお店も 炭酸割りで使っています、、、
、同じ銘柄 同じ炭酸水なのに
家内の作る炭酸割りとは 風味が 随分異なることを 教えてくれた銘柄です。。。





スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1909-389f05c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)