FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ワインの専門店で

働いておられる H氏、、。


じっくりお話させていただくのは、初めてでした

一夢庵のカウンターで じっくりと本格焼酎の一端を

味わっていただきました。



『本格焼酎の 認識が ずっと止まったままでした。。』

呑んでいる 器を 見つめながら、

彼はそんなことをおっしゃっていました。

前割りボトル
(前もって水割りにして 冷やしている、“一夢庵特性の前割りボトル。。。お客様の評価も上々です。)


従来の芋焼酎が 進歩 進化し、

蒸留酒の特色である“香り”、、、

芋の品種違い、麹、酵母の違い、蒸留の違い、、

貯蔵熟成から ブレンドに至るまで、、、

一夢庵も 今でも常に勉強し続けております。

麦焼酎も米焼酎も 黒糖焼酎も、、、

旧来のままではありません、、進化・深化しています。。。



ワインを 専門的に扱うからと言って

ワインばかりでは・・・。

焼酎を専門的に扱うから 焼酎ばかりでは、、、、、

大きな視野から 俯瞰しておくことは、

とても 勉強になります。。

そんな焼酎談義のなかで

『水』の話題なりました。



明日 水曜定休日、

彼の勤めるお店を訪ねようと思います。

で、

一夢庵で使っている『宍粟の天然水』を

もっていく約束をしました。。



フレンチだろうと イタリアンだろうと、

和食でも 本格焼酎だけでなく

『水』は 大事。。。




身体の三分の二は 『水』




スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

今では
癌になってしまった
WHISKYにも
寒風山の水を
飲ましております。
[2019/09/18 12:02] URL | mackey #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
水がすべてとは思ってませんが、
かなりのウェイトを占めるのは 
間違いないかと思います。。



[2019/09/19 16:13] URL | しおたに みつはる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1917-67c71bc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)