FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



1年後の新焼酎  松露酒造『新 あらた 2018』
しばらく前に

FBに書いた、、、

宮崎県は 串間市の松露酒造さんの

新焼酎 『新 あらた』。


本来 蒸留したばかりの味わい・風味が

特色である 新焼酎なのですが、、、、

一夢庵は 少し興味があったので、

昨年、松露酒造さん初の新焼酎『新 あらた』2018年バージョン・・・・、

新焼酎とはいえ、松露酒造さんは 

荒々しさだけでなく どことなく穏やかな雰囲気も感じさせる

味わいでしたし、、、

ちょっと 未開封のまま 寝かしてみるか~~。。


で、2019年バージョンも 発売されたのを機に、

封を切って 味わいを利いてみました。。。

松露酒造 あらた2018


想像を超える、、いや 想像すらしていなかった

味わいと風味。。。でした。



なんと 驚くほど 円やか!

新焼酎のニュアンスもあるんですが、

とにかく

奥行きの広い 落ち着きのある香り!!!


一口含めば、、、

まったく 角がないアルコール感!

いつもは “割る”ことに 重きをおくはずの家内ですら、

『これは ほんの少しの加水、もしくは ストレートでもいい。』

と言うほどの 落ち着いた円やかさ!!

芋の風味・米麹由来の甘い香りが

恐ろしいまでの一体感!

食中酒としての本格焼酎として

新焼酎瓶詰後 1年とは 到底思えない

違和感ゼロの落ち着き!!!



これは意表を突かれました。。。


しかも

開封して 数週間たっても 

その落ち着いた風味は 変化はありません。

変化がないということは

新焼酎を 25度に加水調整し、瓶詰めされ、

たった1年で 熟成の頂点近くに たどりついていると

表現しても 過言ではないと思われます。


松露酒造さんの酒質を鑑みるに、

ある程度、落ち着いた熟成感は 出てるだろうな~~、と

予測していましたが、

こんなにも 円やかになるとは・・・・。




通常

タンクや甕壺で 年月を経て熟成された原酒を

加水調整し 瓶詰めされ出荷される場合がほとんどの

本格焼酎ですが、

蒸留仕立ての新焼酎を加水調整し

瓶詰めしてから ある程度の時間熟成させることを

製造の段階から 設計図に書いた焼酎の商品化も

“あり”かも しれないです。。。。


松露酒造 『新 あらた』

2019年バージョンも 開封せずに

一本は 寝かして、おいておきま~~~す。








スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1932-dc745b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)