FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



らんびき8年(24年古酒ブレンド)
福岡は 朝倉市の

ゑびす酒造さん。。。


一夢庵では らんびきシリーズで おなじみの蔵元さん。。。


新たな商品が。。。

らんびき発売50周年記念の

『らんびき8年貯蔵』

らんびき8年


8年とは いうものの、、、

そこは さすがのゑびす酒造 田中氏!


8年貯蔵の古酒に 24年古酒をブレンド。。

ブレンドされている原酒の中で

一番若いものが 8年貯蔵、、、、。

つまりは

古酒100% 8年以上な訳です。。。



近頃は

樽貯蔵の本格焼酎(少し黄色く色の付いた焼酎)も

多く見られるようになりましたが、

ゑびす酒造さんは 

私が思うに 他の追随を 許さないレベルの商品力です。。。


長期間貯蔵された 原酒を多く持ち、

尚且つ そのブレンド力から 造り出され発売される

商品ラインナップは 

単純な名前、、例えば

らんびき7年 らんびき8年 などと

実にシンプルで 名前を見ただけでは

何か違いがあるのか?と 思ってしまいますが、(笑)

それぞれの銘柄には そzrぞれの個性。

しかも

“らんびきテイスト”と言いますか、

“ゑびす酒造テイスト”が しっかりと

表現されています。



さて

この 『らんびき8年』は

24年古酒の深い風味、深い樽香が

ほのかに漂い、

8年熟成の円やかさを さらに 奥深い所へ、、、

導いています。

米麹由来の 甘い風味、樽の香りのバランス、

全く棘のない なめらかなアルコール感・・・。


お求めやすいお値段も 魅力のひとつ。。。



ぜひぜひ この機会に 味わってみてください。。。



12月に入り 

播州赤穂 坂越の牡蠣も 

サイズはまだ小さいものの、味わいも ノリノリになってきました。

牡蠣と らんびき8年。。。。いいんじゃな~~い!!!


スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1943-70b03756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)