二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



早朝水汲み紀行!その2
御方神社を 後にして

帰路に着くのだが

ここ最近 水汲みの度に 毎週 参拝している

播磨 一宮 伊和神社へも

立ち寄ることした。



道の駅 一宮が まん前にあり 車を 道の駅の駐車場に停めていく。




道をはさんだ すぐそばにあるのだが

鳥居を くぐったその刹那!

気温が ぐっと下がるのを 肌で感じる。


やはり アスファルトの上で 感じる気温と

鎮守の森の中の 気温は 確実に違う。

足元から 本気で 寒い。



この境内は 大きな杉や ヒノキが かなり多く そびえている。




拝殿も 立派な造りで 

早朝には 私たちのほかには 人も少ない。



こうやって 拝殿に参拝して 何を願うこともなく

ただただ心を穏やかに することで 

すっと気持ちが 落ち着き 普段の生活で 感じることの少ない

クリアーな 気持ちになる。




弐礼弐拍手 壱礼。

頭を下げ 胸の前で拍手(かしわで)を打ち、また 頭を下げる。

たったこれだけの作法なのだが、

なんと表現すれば いいのか?

不思議に 頭の中の雑念も 腹の中の憤りも 消える。



花粉症の家内も 杉だらけの 境内で コレマタ不思議と くしゃみをしない。

曰く 『ぜんぜん 花粉は無いよ。』との事。




さあ そろそろ 姫路に帰ろう。


帰り道 やたらと 山崎に向かう車が 多いし、

なぜか 運転している人も 助手席に乗っている人も

ジャージ姿の人が 多い。

『あっ、今日は 五月マラソンか!』


たまたまの 早朝水汲みだったが、

いつもの時間に 水汲みに言っていると 

マラソンに 巻きもまれてしまう所でした。


お客さまも たしか 参加するって 言ってたな~~。




終わり。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/198-548ed6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)