FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本格焼酎って・・・その13
本格焼酎の炭酸割り、、

近頃は当たり前なんですが、

どんな銘柄、

どんな炭酸水を使えばいいのか・・?


とある蔵元さんに、

『やっぱ 一夢庵さんって 炭酸割り否定派ですか?』と

訊ねられたことがあった。

『否定はしていないですけど、

なんでも かんでも 炭酸で割ればいいっていう訳ではないと

考えてるだけです。』と

答えた記憶がある、、、。



焼酎も 炭酸割りにして

その酒質の良さが出る銘柄なら

素晴らしい事だとも思うけど、

酒質によっては

ざらついた感じになったり、

焼酎に含まれる脂分が 前面に出てき過ぎて

えぐい感じになったり。。。って場合は どうなの?って思う。


また 炭酸水も 

何でもいいって訳でない。。

実は 一夢庵 オープンして間なしの

17・8年前、

ソーダ-ストリーマーを買って、

汲んできた天然水で 炭酸水を つくって

色々試していたけど、、、、

納得する出来栄え、お客様にお出しする出来栄えには

ほど遠かったのを 覚えている。

(せっかく買って 勿体ないので リキュールを割ってお出ししていました。)


その後、

炭酸割りのムーブメントが来た時も

家内と二人で、

手に入るいろんなメーカー、いろんなブランドの炭酸水を

手あたり次第 呑みまくって、

どの炭酸水が 

本格焼酎の良さが出るかを 試しまくり、、、、、


結果 今は 2種類の炭酸水を使い分けている。


そして 割る銘柄も 

酒質や 味わい・香りを考慮し、

厳選している。。。。



今の所

一夢庵が炭酸割りにするのは、

・アルコール度数の高い原酒系の 銘柄、

・少し薄くなっても味わいと香りがしっかり

残っている銘柄、

・樽貯蔵系の 少し 黄色く色の付いた銘柄、の

ほぼ3パターンに落ち着いている。



使う炭酸は 炭酸のキメの細かいモノ、

俗にいう強炭酸と表現されるものではなく、

炭酸はしっかり感じるが 粗い炭酸じゃないものだ。


ステアーはしない、

ゆっくり注ぐだけ、

氷は 最後に 飾りの意味で 入れるだけ。

そのスタイルでお客様に 提供させていただいている。


以前にも 書いたことがあるのですが、

姫路市内のとあるレストラン、、、

一夢庵で呑んだ炭酸割りを気に入っていただき、

同じ炭酸水、同じ銘柄を

そのお店のメニューにも 書かれている、

ところが、、

割る手順が 一夢庵と若干違うので、

使う炭酸水も焼酎も 同じなのに、

味わいに違いがあるのです。。。

らんびき7年 炭酸割り

水割りお湯割りと同様に、

炭酸割りも 手順の違いで

味わいに差がある、、、

このことは 実は意外と みんな知らない。。。





スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/1981-5c5fcd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)