二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってる40過ぎたおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



憂国の カウンター。

この日曜日

久し振りに 仲良くしている 御寿司屋さんに

家内と2人で 行った。


カウンターの端っこに 座り、

さて 何をいただこうかね。と 思っていたら。


隣に座っていた 男性から 声をかけられた。


あっ! どうも。

一夢庵にも きていただいている お客様だった。


店では カウンター越しの会話に なるのだが、

隣同士で お話しするのは こらまた 違った感じで 面白い。



私は 店以外の場所で お客さまに会っても まったくと言っていいほど

気を使わない。

スイッチを切り替えている。



えらく盛り上がって 話をした。


その方も 詳しくは聞いていないが、商売をされているらしく、

経営者としての話にもなるし、

今は 必ず ネタになるのが

政治の話だ。



店をする前に 先輩の料理人から 

『カウンターでは 野球と政治の話は するなよ。』と

言われていたが、

一夢庵は 常連のお客様がほとんどだし、

やはり 政治ネタは 出てくる。

私は 特定の政党の支持者でもないし、

どこの宗教の信者でもない。



前置きした上で

私の意見は 話す事が ある。





まあ 酒のアテに 寿司屋のカウンターで 天下国家を憂うのは、

ある意味 最高に 面白い。

まあ なんにしろ 政治家さんたちも 筋を通して 頑張ってくれ!

俺も 頑張るからよ!

(こんな調子で あーだ、こーだ いいながら 杯は どんどんすすむ。)


お互いの意見の相違が あっても

目くじらをたてることなく

大人の会話を 楽しんで 家内とも 笑いながら 話をする。



最高に 焼酎の湯割りが 美味かった。

帰りは 代行運転を たのんで 帰ったのだが

記憶が あやふやで ございました。トホホ。


この日呑んだのは 

熊本の人吉の 宮元酒造さんの 九代目を いただいた。

寿司には 日本酒の方が 合うのかも知れないが、

米焼酎 九代目の 湯割りも なかなか イケマシタ。 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/203-c82168df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)