FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



できれば 真似してみたいけど、、、
『成功者を パクれ、それが 成功への一番の近道。』

『オリジナルなんて ありません、だから目的の場所にたどり着くのが早い。』

『コピー パクリです。。』


先日 ちょっと見た動画の中で、

誰かがお話されていた言葉の一部です。




こういう考え方を 私は否定しません、

だって それで“成功者”になっておられる方が

いらっしゃるしね~~。


まあ この場合の“成功者”って言うのを

どう考えるかです。


その動画の方は、

『徹底的に無駄を省いて 秒速で 成果を出す。』

とも おっしゃっておられました。

確かに いい言葉です。


ただ

私にとって 現在進行形の生活の中で、

どれが無駄で どれが無駄じゃないかっていう判断が

非常に難しく 瞬間的に判断できるものじゃない・・・・

すごく時間をかけて 無駄だとか 無駄じゃないと答えを出すのが

時間の無駄…(笑)、これでは 本末転倒です。


それに

今の無駄は 将来の為の”布石”になる事もあるし、

その無駄を経験したからこそ 理解できることが

今までの人生で 殊の外 多いってことを

体感し 

『無駄な事は 無駄じゃない。

無駄だと 捨て去り忘れてしまう事が 

本当の無駄じゃねえのか。』と

どうしても 思ってしまうんですよね~~。




それに 冒頭の言葉、、

“オリジナルなんてない”場所は

私の辿り着きたい場所ではない、

むしろ

“オリジナル”の場所に

辿り着きたいので、

スピード感は あまり重要な要素とは

考えてません、

ゆっくり歩くからこそ気づく事こそが

一夢庵の“オリジナル”構築には

必須条件、、

暖簾をあげてから 家内とずっと

そういうやり方で

歩んできたんですわ~~、


ある意味 ゆっくりと歩くことで つかんできた何かが、

一夢庵そのものを 造り上げています。



まあ スピード感がないスタイルなので、

そんなに遠くまで 辿り着けませんが、

その分 かなり”深い場所”には

辿り着けそうな気がします。。。

どうなるかはわからんですけどね、、(笑))))




最期に 一言

物事を 

コピーするのは 簡単ですけど、

コピーした時点で

それは 確実に“劣化”してしまいますからね。



では では

今日も 地元産の 枝豆を仕込みました、

野菜も 全て 近隣の農家さんのばかりです。。。










スポンサーサイト




テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/2042-efb42aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)