FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



異なるモノ
『敵を知る為だ。』

私が 尊敬する人物の言葉です。



聴いた時は 

なんだそれ、って思ったんですが、

今になって やっと理解の入り口に 辿り着きかけている

気がします、、、

つまり

自分と 似たような意見ばかり 見聞きする事に

疑問を感じないのか、、ということを

おっしゃってたのか・・・・・。



確かに

自分と 似通った考え・姿勢ばかりに

触れていては

間違いなく 視野が狭くなるし

思考が 偏り硬くなってしまう気はする。。。


自分と 異なる意見や考えに触れることで、

自分の考えやスタイルに磨きがかかり、

より洗練され より個性的で それでいて 

人としての普遍的な根本への理解が始まるのか・・。。

などと 考えたりもし始めた。。




今のご時世 ちょいと周りを見渡せば

自分と異なる考えや 方針に対して、

口汚く罵り 独善的な言葉を平気で

述べておられる報道を 見ることも増えてきた、、

私は 残念なことだと思う、、それでは 

議論は いつまでたっても始まらない。。。

思考停止状態と同じだ。。


鶏肝煮
(鶏の肝を 無農薬ニンニクと一緒に 炊きました。。。 しっとりととした食感と 黒糖と味醂の風味で
本格焼酎には バッチリ。)


一夢庵は 思いっきり本格焼酎に偏った居酒屋です、

だからと言って

本格焼酎だけを 呑んで 見続けていると、

悪い意味で 本格焼酎に囚われる、、

だからこそ

ワインも飲んだり、 他の蒸留酒も

視野に入れておかないと、

アルコール飲料という世界の中で

本格焼酎の特色を 見失うことにもなりかねないし、、、、

視野を広めることで

本格焼酎に 囚われるのではなく

本格焼酎の 深い神髄の部分へたどり着けると

思うんですよね~~~。


清酒や ワイン好きの方にこそ

本格焼酎を 楽しんでいただきたいと思います、、

それぞれの酒に それぞれの良さがあり、

その中でも 本格焼酎は 実に

おおらかな酒だと 感じていただければ

裏返しで

清酒や ワインの良さを 

今まで以上に 深く感じることが出来るんじゃないかと、、


本格焼酎に偏った居酒屋の店主が

少し のたまってみました、、、。。(笑))))





スポンサーサイト




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/2043-6da24006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)