FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スタンダード作り、、。
その方は

ワインの御大、

本格焼酎専門の 一夢庵では

本格焼酎のお湯割りを

愉しんでいただい、

何度かご来店していただいてます。



ワインの事は

正直 そんな知識はありません、

ただ

”ワインの一つのスタンダード”は

持っています。




いろんな銘柄や 品種、産地が

めちゃくちゃ豊富なワイン、

手あたり次第に 味わっても、

中々 自分のスタンダードは 出来ないので、

ある時期 ブルゴーニュのアリゴテに

限定して いろんなアリゴテのワインを

味わいまくりました。。

そして 私なりの“ワインのスタンダード”を

作ることが出来ました。。


御大 曰く

『なんで アリゴテや!』

と言われちゃったけど、

アリゴテに出会ったとき、

『美味しいな~。』って 思っちゃたんでね~~。。



で、

そのワインの御大も

本格焼酎の自分なりの スタンダードを作る為、

過去に 手あたり次第に

“お湯割り”にして 味わいまくったそうです。。。

そして 御大なりの本格焼酎のスタンダードを

作ったとおっしゃっておりました。



芸能人の誰それが 美味しいとか言うても、

ワインでも 本格焼酎でも 清酒でも 

みんなに当てはまるわけないやないし、

それをきっかけに その味を知るのも大事だけど、

お酒って 本来 究極の嗜好品で、

みんなそれぞれが

好みの味と香りを お持ちなわけで、

自分自身の一つの基準(スタンダード)を

基に セレクトするもんやと思ってます。

ワインも 清酒も 本格焼酎も その点は同じですわな。。



一夢庵が

皆さんの本格焼酎のスタンダード作りの

お役に立てれば、

そして

一人でも多くの人に

本格焼酎の食中酒としての美味さを 

知って頂ければ

と 思って暖簾をあげてます。。。



今日は

北海道から サメがれい!!

和歌山の マグロ!!

静岡は由比から 秋漁新物サクラエビ!!

本格焼酎との親和性を高めた調理で

愉しんでもらおうかな~~~。。(笑)



私、

某清酒蔵にお勤めのお兄さん、

ワインの御大

3人で 写真を撮りました。。。
御大 2020

いい記念になりましたわ~~。。

スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/2049-a982db2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)