FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



お湯割り論 5
その後も いろいろと

試行をしながら

いろんなことを思考して

お湯割りを作っては 呑んでいます。。。


私は

○○は こうでなきゃいけない!と

決めつけるのは 

何事においても 疑問を感じてしまいます。



家は 木造じゃないといけない!とか

住むなら 都会じゃなきゃいけない!!とか

車は 絶対 ガソリン車じゃやなきゃいけない!!とか

七対子は 字牌の地獄待ちじゃないといけない!!とか

何かの決め打ちは 

一人で 思うのは勝手だけど、

人に強要したり、

他の考えを 知るチャンスを失ったりすることも多々あるんで、、

私は

それぞれの メリット デメリットも考えつつ、

その時々に応じて 

自由に判断し、そして メリットを最大限に 活かすことを

一番に考えます。。。


だから こうやって お湯割りの事を

書いてますが、、

こうでなきゃいけない!!という事を

決めることはしないです。。

むしろ

こんなやり方も あんなやり方も

あるよ、と 知ってもらうことで、

また 新しいやり方で

本格焼酎のお湯割りの新たな美味しさを

発掘できれば 素敵じゃん!!と思うだけですよ、、。。






先にお湯 後から焼酎バージョン



先に焼酎 後からお湯バージョン、、、

同じ器 同じ条件 同じ注ぎ方、、

考えうる限り

すべての条件を同じにし、

作って

吞んでみました。。。。


結果、、、

香りの立ち上がり 味わいの持続に

確実な違いを 感じました。。。



つづく
スポンサーサイト




テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/2067-d127284f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)