FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



商道徳


先日

私の知り合いから 夜中にメールがあった。


要約すると、

ネット商店街上の

商売人としての 商道徳に関することだった。




ネット上には いろいろな人が いろいろなものを売っている。

日用品から 食品・酒や 車。

それこそ 位牌や 仏壇まで 売っている。



それぞれ その売り手が 値段をつけて 

売っているわけだが、

少し専門知識が ある人からしてみれば

とんでもなく暴利をむさぼっている価格のつけ方まで

様々だ。


いまだに 焼酎でも とんでもないプレミア価格で

平気に ネット上に 展開させている人もいる。



でも それは 仕方ないことで、

どうしようもない事だと 考えている。


ただ 品物によっては

ものすごく 嘘くさい文章が 綴られている事が

ある。

(曖昧な表現であったり、騙しみたいなこともあるんだろう。)




メールの内容は そのことを 指摘している・・・。

気持ちは 理解できるが、

どうしようもない。


ネット上だろうと

対面販売だろうと、

場所には関係なく、

商売人には 商売人の道徳が あると

思っている。

逆に 道徳観を もっているからこそ、

利益を 得ることが できると思っている。


昔の 近江商人には

“売ってよし”

“買ってよし”

“世間 よし”

と “三方よし”の 考え方が あったと聞くが、

はたして 今は どうなんだろう?


自分の事だけしか考えていない

商売が 余りに 目に付くような気がする。

価値観の多様性といえば 

それまでだが・・・。

世間は 世間。


それでも 

私は 

“三方よし”の考え方で

ボチボチ いきますわ~~。

あまり 儲かりませんが

大損を こくこともなさそうなので

そんな感じです。 トホホ!




明石海峡大橋を 眺めながら
人生を 憂う 
居酒屋店主の 後姿の図!!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/221-f92832a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)