FC2ブログ
二分の一夢庵 酒好きおやじの常日頃
姫路の 焼酎専門居酒屋の おやじが 常日頃 思う事を ダラダラと書き綴ります。
プロフィール

しおたに みつはる

Author:しおたに みつはる
姫路の片隅で 本格焼酎の居酒屋を 家内と2人でやってるアラフィフのおっさんです。

日々思う 何かしらの事を 書き綴っていこうかと思ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



調理師の仕事
とある焼肉チェーン店の 提供した料理、
 
病原性大腸菌によるベロ毒素で 死亡者が
 
でている。
 
 
 
私は
 
時々 お客様に こう説明している。
 
『世の中の食材になる素材には 無菌のモノなんて ありません。』
 
と。
 
 
では どうするか?
 
 
それが 我々 調理師の仕事なのです。
 
 
 
如何に 菌を 殺すか!
 
如何に 菌を 取り除くか?
 
如何に 菌を 増殖させないか?
 
 
 
 
細心の注意を 払い、
 
尚且つ 
 
栄養のある素材を 
 
美味しい料理にして提供するかという事です。
 
 
 
日本は 
 
生食信仰が 非常に強い国です。
 
 
その為に
 
調理師は 日本独自の国家資格で
 
食品衛生は勿論 いろんな 勉強や試験が あるのです。
 
 
 
ところが
 
不思議なことに
 
飲食店には 調理師の資格を持つものが
 
いなくても 飲食店は 開業できるのです!!
 
 
食品衛生管理者が いればいいのです。
 
その食品衛生管理者になるには わずか数時間の講習でいいのです。
 
(当然 テストもありますよ。)
 
 
 
 
調理師資格があるから
 
大丈夫という訳ではありませんが、
 
今後 
 
この様な 飲食店での飲食による食中毒を
 
予防する為の 一つの検討策として
 
飲食店の 調理師の必置義務は 考えてもいいような気がします。
 
 
 
 
 
それにしても
 
この焼肉チェーンのやり方は 
 
仕入れの段階から 
 
金儲けに 偏り過ぎたかの様に思います。
 
それが
 
本来の飲食店の するべき事と 違った
 
真反対の 人の命を奪う事に繋がってしまったように
 
思えてなりません。
 
 
 
 
 
最後に
イメージ 1
みなさんに 一つだけ
 
私から 言いたいのは
 
全部の飲食店が 
 
この焼肉チェーンと
 
同じだと思わないでください。
 
 
それは 個人店でも 大手外食企業でも
 
社長や 親方の考え方・やり方さえ しっかりしていれば
 
その店は 何も 問題ありませんから。
 
 
 
私は 問題だらけの おじさん調理師です!
 
その分 家内がしっかりしてますから!!!(笑い)
 
 
 
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nibunnnoitimuan.blog.fc2.com/tb.php/26-73ae13c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)